2017年03月/ 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10/04 (Sun)

真・女神転生SJ体験会に行ってきました:体験会の様子編

こんばんは。羽根付き帽子です。
実は…
真・女神転生ストレンジジャーニーの
体験会に行ってきました!!

今回は「体験会そのもの」のレポートです。
感想その他は一つの記事にすると恐ろしく長くなるので次の記事に書きます!
なので今回の記事にはネタバレは無いです!

体験会の感想等についてはコメントを受け付けます。
この記事にコメントしていただければ
答えられるだけ・覚えているだけ全力で答えさせていただきます。
「ここはどうだった?」などがあればご気軽にコメントください。


◆概要?
真・女神転生STRANGE JOURNYというのは、
10月8日にニンテンドーDSで発売されるアトラスのゲーム
です。
公式サイトで応募してみたところ当選したので、体験会に参加してきました。

10月4日(日)午後一時からアトラス本社にて体験会が行われました。
(開催場所については10月4日19時まで口外しないように言われてました)
(当選していない人が殺到するのを防ぐためだったようです)
また自分のニンテンドーDSを持ってくるように言われていました。

招待状には五分前に会場に到着しているようにと書かれていました。
玄関付近でうろうろしてると声をかけられ、名前の確認。
そのままスタッフの人に案内され会議室みたいなとこへ。

◆会場の様子
真・女神転生SJ体験会:会場の様子1

入ってすぐ左の壁際に今までの「真・女神転生」シリーズのポスターが額に入れて飾ってある。
それぞれのポスターの前にはソフトのパッケージも展示されていました。
勿論、真・女神転生SJのポスターもソフトパッケージと一緒に置いてありました。
部屋の壁には真・女神転生SJのポスターが貼ってある。
部屋の奥の方、スタッフの方が説明する方にはブラウン管テレビがあって、
真・女神転生SJのPVが流れていました。

真・女神転生SJ体験会:会場にあったポスター2
真・女神転生SJ体験会:会場にあったポスター1

案内されたテーブルの上には、
体験会の説明の書類、情報公開に関するお願いの紙、真・女神転生SJの操作方法の紙、
アトラスモバイルの宣伝のチラシが入ったクリアファイルが置いてありました。
(このファイルは持ち帰ることが出来ました。)
それと店頭用のディスプレイBOX(ゲームについての説明が書かれたもの)
も置いてありました。
あと参加者一人一人に水と、
カドゥケウス2のロゴが書かれたウェットティッシュが配られました。
テーブルの真ん中にはおやつが入ったカゴがあって、
飴やチョコやせんべいを自由に摘まんでプレイすることが出来ました。
また体験会途中でスタッフの方が飲み物を買い足してくださいました。
(でも参加者の人たちは水だけ飲んでた気がする)

真・女神転生SJ体験会:会場の様子2


◆スタート:午後一時
午後一時に今回の体験会の説明をスタッフから受ける一同。

プレイ中は出入り自由だから、
タバコ吸う人は部屋の外の喫煙所に行ったりしておkということ。
・今回プレイするのは開発中のロムで、初代DSとDSLiteにしか対応していないので、
DSiを持ってきた人は貸し出しますよということ。
・途中でDSのバッテリーが切れそうになったら充電機を貸しますよってこと。
DSの画面を接写することは止めて欲しいということ。
・会場の写真は撮っていいが、人が移る場合は顔が映っていいか聞くこと。
映って欲しくない人の場合、画像の顔を加工して見えないようにすること。
セーブをしながら勧めて欲しいということ。
前日の体験会では2時間セーブせずにプレイしていたら途中で全滅してしまった人がいたらしくいので、そうならない様に「このゲームは結構死にますからこまめにセーブして下さいね」と言われました。)
・是非他の人たちと交流しながらプレイしてみて欲しいこと。
・何か質問したいことがあったら手を上げればスタッフが質問に答えるよということ。
・体験は午後四時までで、その後は制作者とのディスカッションがあるということ。
「プロデューサーの金子一馬さん、ディレクターの石田栄司さん、
バトルバランス担当の加藤さんが来ます」

と説明された時に会場はどよめいていました。)
・プレイの感想や質問はその時にもしていいよと言われました。
等を説明されました。

説明が終わったら、体験用のロムが配られました。
普通のDSソフトよりも大きい、細長い感じの奴でした。
配られ次第、参加者一同プレイ開始です。

◆プレイ中:午後一時から午後四時まで
参加者は20人くらいいました。
男女比は、男性の方が多かったかな?と言った感じ。
年齢は若い人が多いです。
一つのテーブルに4人が座って、自由に会話が出来ました。
おやつを摘まむタイミングを皆計っていたのか、
誰かがおやつを食べ始めると他の人も手を出すようになってました。
会場はとても静かでしたが、
険悪な訳ではなく、単にプレイに集中してたからでした。

今回私が一番後悔しているのは
『イヤホンを持っていかなかったこと』
です。
会場は静かだったので、DSそのものの音量をあげてプレイしても全然迷惑にはならないのですが、やっぱり細かい音は聞こえませんね。
そこのとこが一番の失敗でした。
他の参加者の方はイヤホン持参した方もいて「こいつ…できる…!」と思いましたw
持ってきた人とそうでない人は半々?だった気がします。

体験会中は部屋の出入りは可能でしたが、出入りする人は少なかったです。
皆さんプレイに集中していましたw
また、画面の接写はNGでしたがメモを取りながらのプレイはOKだったので、
各々持参したメモ帳に書きこみながら攻略していました。
(私もその中の一人です)

◆ディスカッション:午後四時から午後五時まで。
午後四時頃に体験終了。
5~10分ほど休憩をはさみました。

この間に参加者同士、「どこまで進みました?」とか「全滅しちゃいましたw」とか、
「メモしながらだとプレイ遅くなっちゃいますね」とか話したり
していました。
休憩のときにスタッフから白い紙とペンが配られました。
『制作者に質問できるけど挙手するのが恥ずかしい時はこの紙に書いてくれても良いよ』
という心遣いだそうです。

会場に金子さん、石田さん、加藤さん登場。
一同拍手で迎えます。
参加者は「うわー、本物だよー」みたいな顔をして、ガッチガチになってましたw
金子さん、石田さん、加藤さんが軽く自己紹介。
一人が終わるたびに皆拍手してました。
金子さんが「もっと気楽にしてていいです。拍手とかしなくても良いのに。」と言っても
皆さん拍手してました。
メガテンファン、緊張しすぎですww

「質問、感想を言いたい方は挙手!」という事でした。
大体においてこう言った状況だと手をあげない場合が多いのですが、
今回の場合皆積極的に手をあげてました。

◆終わり:午後五時
午後五時にディスカッションタイム終了。
制作者を拍手で送ります。
時間が終わったらすぐ帰ったって感じでした。
通りすがりに金子さん達と握手した人もいて羨ましい限りでした。

その後、スタッフさんから情報公開について注意や説明を受けます。
今回は発売日まで、
・ストーリー本筋のネタバレ
・ボスなどの攻略法
を公開しないように注意
を受けました。
それ以外の事については、
是非サイトやブログ、SNSなどで感想を話して欲しいと言われました。

「今回の体験会ではDSのプレイ画面の接写は禁止された代わりに、
様々な資料の入ったCD-LOMを配るのでその中のものを使って欲しい」
とも説明されました。

説明終わったら解散!
今回配られたクリアファイル、ウェットティッシュ、水は持ち帰りおkで、
また部屋の出口でお土産が貰えました。

真・女神転生SJ体験会:会場にあったポスター3
参加者は部屋の様子や、壁に貼ってあるポスター、
真シリーズの各種展示物を携帯電話で撮影
してました。
部屋を出たらスタッフさんの案内にしたがって、会社の外へ。
お疲れ様でしたー!ありがとうございましたー!って感じで帰路につきました。

◆体験会のお土産
真・女神転生SJ体験会:貰ったお土産一覧

・真・女神転生SJのポスター(金子一馬、石田栄司のサイン入り)
・ジャックフロストのデコレーションシール
・スクリーンショット、資料などが入ったCD-LOM

これらがジャックフロストが描かれた紙袋に入れて配られました。

サイン入りポスターは家宝になりそうです。

こんな感じでした。
次の記事ではゲームそのものの感想を書いていきます。
ストーリー本筋に関しては書けないので、
システム面・インターフェース面について細かく書きたいです。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

22:02  |  真・女神転生ストレンジジャーニー  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

金子先生に会えたりサイン貰えたりできたんですか!
体験会参加応募しとけばよかった・・・
麻婆ねぎトロ |  2009年10月04日(日) 22:54 | URL 【コメント編集】

初めまして、ランダムと申します^^

体験会の場所はアトラス本社だったんですね^^
こういうことでもないと一ユーザーはなかなか
訪れるころができない場所なので実にうらやましいです^^

体験会の模様が伝わってきてゲームを先行体験できるということよりも、生の金子さんたちとディスカッションができたということがとても貴重でファン冥利に尽きるというものですね^^

システムなどの細かい情報にも期待させていただきます^^
ランダム |  2009年10月05日(月) 01:20 | URL 【コメント編集】

はじめまして。
同じく日曜日の体験会に参加したみそかといいます。
(体験部屋右手のテーブルにいた
 めがねでネクタイで髪ぐちゃぐちゃの男です)

とても有意義な体験会でしたね。
発売がより一層待ち遠しくなりました。

羽根付き帽子さんはブログの記事から推察するに
最後会場撮影された方かと思います。
会場全体を許可得て撮る方がお一人だけだったので
とても印象に残っています。
お互い光栄な場に招待されて幸運でしたね!
みそか |  2009年10月05日(月) 12:51 | URL 【コメント編集】

●Re: タイトルなし

> 金子先生に会えたりサイン貰えたりできたんですか!
> 体験会参加応募しとけばよかった・・・

金子先生の姿はニンテンドー.comでの映像のままでした。

今回の体験会イベントは大成功だと思うので、
(イベント的にも、その後の話題的にも)
またやるんじゃないかなと思います!!

その時は一緒に応募しましょう!!!
羽根付き帽子 |  2009年10月05日(月) 14:21 | URL 【コメント編集】

●Re: タイトルなし

> 初めまして、ランダムと申します^^
>
> 体験会の場所はアトラス本社だったんですね^^
> こういうことでもないと一ユーザーはなかなか
> 訪れるころができない場所なので実にうらやましいです^^
>
> 体験会の模様が伝わってきてゲームを先行体験できるということよりも、生の金子さんたちとディスカッションができたということがとても貴重でファン冥利に尽きるというものですね^^
>
> システムなどの細かい情報にも期待させていただきます^^

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

会場はアトラス本社の地下室でしたが、お札とかは特に無かったですw
金子さんはメディアで取り上げられることもありますが、
バトルバランス担当の加藤さん等にはめったに会えませんよね。
参加者は最初は緊張しまくってました。

またこういったイベントを開いてほしいなあと思います。
羽根付き帽子 |  2009年10月05日(月) 14:24 | URL 【コメント編集】

●Re: タイトルなし

> はじめまして。
> 同じく日曜日の体験会に参加したみそかといいます。
> (体験部屋右手のテーブルにいた
>  めがねでネクタイで髪ぐちゃぐちゃの男です)
>
> とても有意義な体験会でしたね。
> 発売がより一層待ち遠しくなりました。
>
> 羽根付き帽子さんはブログの記事から推察するに
> 最後会場撮影された方かと思います。
> 会場全体を許可得て撮る方がお一人だけだったので
> とても印象に残っています。
> お互い光栄な場に招待されて幸運でしたね!

そうです。会場撮影した者です。
きちんと顔隠したので大丈夫ですよ!!

本当にこういった機会は貴重なので、一日経った今でも「夢だったのかな?」と思うくらいです。

発売が楽しみです!!
羽根付き帽子 |  2009年10月05日(月) 14:25 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/293-6c6bacb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●DAMDAMの奇妙な旅路日記  体験会レポ公開Blogさんまとめ

ども、レポサイトが増えてきて、なんかもう処理しきれません!、ランダムです 人類最後の旅立ちまで、あと 3日 朝からレポサイトが続々...
2009/10/05(月) 02:09:06 | 全て世は事も無し

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。