2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06/02 (Tue)

【PSPペルソナ】クリアまで少しかかるから今更感想書いた

ファレグさんのメディラママジ最高!!(挨拶)

こんばんは、羽根付き帽子です。
今回は今更ながらPSP版ペルソナの感想を。
クリアしてからなら区切り良いんでしょうが、クリアまでもう暫くかかりそうなのでこのタイミング。

PSPペルソナプレイ中です

予約してたので初回特典のサントラもゲット。
このCDケースが酷い。
別にプラスチックのケースに入ってないから不満な訳じゃないんです。
【ペルソナ】もうちょっとマシな梱包は無かったのか…?
CDを不織布無しで直に入れてるとか!!!!
傷つくかもしれないじゃないか!
まあ、移し替えた方が良いですね。

面白かったのが説明書。
【ペルソナ】マークの扱いデカイなー、オイ
正男の扱いでけぇ!!
しかも主人公、マキ、マーク以外の絵は載ってないという・・・
リメイクとはいえそれはどうなんだろう。

折角なのでPS版との説明書の厚さを比較。
【ペルソナ】新旧の説明書の厚さ比較
こう見るとPS版のは厚いですね。本になってます。
カジノのゲームの遊び方まで書いてありましたからね。

◆プレイの前提
私はPS版はプレイしたことが無いです。
でも兄がやっていたのを見ていたというのもあるので「~した方が良い」というのは知ってます。
二次創作物とかも読んだことあるし。
ネタは大体分かるのだけど攻略そのものは初見って奴ですね。
あと、いわゆる『花畑本』を持っていますがダンジョン攻略では使って無いです。
悪魔との交渉のページだけ使ってますね。

名前はいつものように『竹田啓司』で。
難易度はEASY、NORMAL、EXPERTの3種類あったので、EXPERTで始めました。
セベク編のブラウンルートで進めてます。
なぜブラウンかと言うと、彼を警察署に置いていくのが可哀そうだったから。
漫画版の通りに冒頭の賭けはマークにbetしておきました。

主人公のポイント振り分けはATK、TEC、AGIを上げてます。
VITは1~2ポイント振ったことあるかな?
インセンスは全て主人公につぎ込んだ。
運が低いですwww
ペルソナの物理攻撃スキルの攻撃力はペルソナのATK依存なので、通な人だとAGIとLUCしか上げないらしいです。
(回避力上昇とバックアタック回避の為らしいっす)
(とにかくAGIさえ上げればどうとでもなりますね)

現在地はラストダンション前だったりします。

◆システムについて
・タイトルデモで胡蝶之夢なかったけど、本編OPであった!
・フィレモン声そのまま?
・ロード、速い… か?
起動したては遅いです。UMDなので仕方ないですね。
倍速戦闘がかなり良い感じ!
 戦闘はスピーディー!
 ただしSEを色々カットしてたりする
・3Dマップのダッシュ早すぎwてか怖いww
 街中で高速反復横跳びする男子高校生…
 やだ・・・この高校生たち気持ち悪い・・・
階段の踊り場でもバリバリエンカウントするよ!
エストマの効果絶大
トラエストはやっぱり便利だなあ
 カーマ神殿ではお世話になった
・全体的に遊びやすくなってる!!
アガスティア大量植樹乙です
 温いかもしれませんけど単純に助かります

・フォーメーションする時にスキル範囲を見ながら位置を考えられるようになった。
・戦闘中もスキル範囲が分かりやすい。
・忠誠度、ペルソナレベル上がりやすくなってる?
 昔のやったこと無いから分からないですね。
 でもスペルカード獲得で苦労したことは無いなあ。
 くちさけのカードは結局貰えなかったけどw

・EXPERTでやってますが全滅は無いです。
 くちさけ×5のときもリリム憑けてたんでマハムド死しなかったし。
 バイナルストライク→マハザンも無かった。
 ただガキ系(銃200%反射)に銃ぶっぱなして死にかけたことはありますw
 あとゴット神取戦で皆均等にスキル使えるように、皆死なないようにとかやってたら死にかけたりww
(他のシリーズや漫画版のせいで勘違いしてたけど、リカームドラって死者復活はしないのか…

◆気になること
・戦闘中でスキル使う時に、スキル数1~5の時は
 スキルの一番上で更に上ボタン押すとスキルの一番下にカーソルが移るけど、
 6~はそうはいかないんですよね
 下からでもそうです。
 なんか不思議ですよね。
・3DマップでPITに落ちた時の「アッー!」が無くなった
 寂しいですね。
・メニュー画面のリングコマンド無くなって寂しい気もしますが、
 操作性が格段に上がってます。
 装備の交換がしやすいし、ステータスも見やすい!

◆ムービー
出来が良いと思います。
・結局「ゆきの」は直ってなかったけど。
サムネでフィレモン多いwww
・クリアしてからではなく、そのムービーを見たら解禁ってのが良いですね。
 フィレモンの居る場所って2のとこですね。

◆音楽について
・大体においてPS版の方が好みです。
 好みなんですけどね。
 否定してる訳じゃないですよ。
・ベルベットルーム、サトミタダシリメイクはそんなに違和感無いですね。
・サトミタダシの歌で今回はきちんと「ディストーン」って言ってます。
(旧作では「ディスストーン」って聞こえます)

・病院でマキちゃんの容態が悪化したときの音楽変でしたよね?
 どう考えてもコミカルな展開じゃないのにw
・戦闘音楽などがちょっとうるさいですね。
日本語が混じっていたり、一曲のループが短いからかもしれません。)
・戦闘音楽はなんだかんだで慣れますが、フィールドの音楽はかなり騒々しいです。
 真3に例えるなら、常時カグツチ塔出現後のマップ曲が鳴っているみたいな感じ。
 ちょっとくどいかなー。

効果音カット多いですね。
 キャラの頭上に「!」とか出るときの「ピコッ!」って音が無いです。
 PITの叫びしかり。
・意外だったのはただしくんがいることww
 あ、カットされなかったんだw
 たまきちゃんもいるし。

◆現在の状態
ラスダン前にして、専用ペルソナ作ってさっさとクリアするか、それとも御影遺跡を攻略するか悩み中。
今回はFOOLは作りません。
そんな感じかな。
全ルートみたいなあ!!
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

22:59  |  PSP:ペルソナ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04/07 (Tue)

今更、PSP版ペルソナのプロモを観察してみた

七姉妹と書かれたら「セブンス」って読んじゃいますよね。
どうも、お久しぶりです。羽根付き帽子です。
本当は七姉妹学園の通称がセブンスなんだけどね。
ななしまいがくえん っていう名前も凄く語呂が良くて好きです。


さて、今回は3月24日に公開されたPSP版ペルソナのプロモーションムービーを見ていきます。
凄く今更ですね。
自分がムービー中で注目したとこを画像で選んでみました。
PSP版ペルソナ公式バナー(C)ATLUS CO.,LTD. 1996,2009
(シークのし易さとか、画質の良さを考えて、ファミ通.comの記事の方へもリンクしておきます。)
『ペルソナ』最新プロモーション映像を公開 - ファミ通.com

ペルソナ1の舞台である聖エルミン学園って「せんとえるみんがくえん」って読むんですね。
「せいえるみんがくえん」って読んでました。

◆ムービー:9秒付近
PSPペルソナプロモ:主人公かっこいいなあ
ここのピアスの少年が凄くイケメン。
CGにしたことでPS版の時よりも顔がさっぱりしましたが、イケメンなのには変わりないですね。

◆ムービー:21秒付近
PSPペルソナプロモ:マークのTシャツ=キョウジさん
マークのTシャツはきちんとキョウジさんでした。
マークの顔が可愛らしくなっているので、Tシャツとのギャップが面白いですww

◆ムービー:24秒付近
PSPペルソナプロモ:ここのブラウン、ぼやけてるけどかなりイケメンな気がする
ここのブラウン、ぼやけてるけどかなりイケメンな気がするw
CGモデルにすると元絵にはある皺とか影が無くなるので、変な話、顔の癖が緩和されますね。

◆ムービー:14秒付近とか、25秒~33秒の辺り
おや?
いわゆる「肩幅さん」時代
フィレモンの様子が・・・
(そこ!Bボタン押すな!)
PSPペルソナプロモ:おや、フィレモンの様子が・・・!!
フィレモン、肩幅修正おめでとうございます!!!
これで「肩幅さん」と呼ばれることも無くなる訳ですよ!!
なんというか、罪罰のフィレモンに似ましたね。
このモデルチェンジはおkだと思いますw

◆ムービー:44秒付近
PSPペルソナプロモ:街マップはこんな感じになりました
PS版で迷うと評判だった街マップはこんな感じになりました。
ペルソナ2に近い?
道に車を走らせる演出は無くなるのかな?

◆ムービー:44~48秒付近
PSPペルソナプロモ:3Dマップはこんな感じになりました
3Dダンジョンはこんな感じになりました。
現在地の地名と、パーティーのHP・SPの様子が分かるようになりました。
HP・SP表示はゲージでの表記なので、視覚的に分かりやすいですね。
PSPの画面が横に広いので余裕が出来たから置けたんでしょうけど、
これは良い変更点ですね。

◆ムービー:51秒付近
PSPペルソナプロモ:「縛り」って何のことかと思ったw
南条君とマキちゃんが「縛り」というバッドステータスにかかった、という図。
「縛り」って何のバステ?!と最初混乱しましたが、
「BIND」のことですか。ビックリしましたよ。
なんで日本語に変えたんでしょうね?
①戦闘メニューを日本語にしたからバステ表記も統一した?
②英語だと分からない人がいるかもしれないから?

(CERO:Bだから大丈夫な気もしますが・・・)

個人的には日本語にしてしまうと逆に分かりにくくなる気がしますけどね。
(ただでさえ異聞録はステータス異常多い訳だし)
SHOCKは痺れになるのか?それとも感電かな?
じゃあ、PALYZEは麻痺?
混乱しませんかね?
GUILTとかどうするんだろう・・・?

◆ムービー:54、55秒付近
PSPペルソナプロモ:ステータス画面、見やすくなったね
ステータス画面も見やすくなりました。
PS版は文字が小さくてすこし読みにくかったですからね。
「せんこうだん」も「閃光弾」と漢字表記になりました。
つまり、せつなさがみだれうつことも無くなるってことですかねw
ひらがなにはひらがななりの味がありますが、
読みやすくなるのなら漢字表記に転換するのは良いことかと思います。

あ、あと前に書いた“今は公開されてないけど、公式サイトで見ることのできた動画で『マークがブラウンのセリフを言ってる』動画”を見つけました。
YouTubeだけど。

うん、明らかに『マークがブラウンの「ぃよろしくぅ!!」』を言ってるな・・・
完全な間違いな訳だけど、これって修正効くのかな?
この動画を見ることが出来たのは3月10日。
2か月弱前ですね。

一応、3月11日のディレクター目黒の開発日記Vol.3の方で、
『公式HPに掲載されている映像は少々古いROMのものですが最新のものは
更に洗練されているので製品版をご期待ください!』
と言う発言があるので、
修正されてるかも知れません。
各キャラのボイスを入れ間違えるということをやってしまうとファンから散々に叩かれるし、叩かれても文句は言えません。
修正されている事を願うばかりですね。

色々不安はあるけれど、PSP自体がモンハンのお陰で普及したし、
PSP版デビルサマナーよりは売れる気はします。
頑張ってほしいですね。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

21:41  |  PSP:ペルソナ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03/17 (Tue)

パッケージ絵が公開された訳ですが PSP:ペルソナ公式更新

3月の気候は好きだ!
これで花粉症じゃなかったら天国なのに!!

こんばんは、羽根付き帽子です。


PSP版ペルソナの公式サイトが更新されました。
①キャラクターのページに「南条君」「エリー」「ブラウン」が追加
キャラの立ち絵に違和感がありますね。特に南条君w
顔、丸くなったなあ。
エリーの眉毛の位置が高い気もします。
どの立ち絵にも言えることですが、陰影をあまりはっきり塗り分けていませんね。
そのせいで昔の絵と違って見えるのかもしれません。
「だめだこりゃ」って作画ではないし、ゲーム本編では昔の絵のままだからさほど問題はないですね。
ムービーも付いてますが、目新しい内容は無かったです。

②アトラスエクスプレス3月号がペルソナ特集
『応援メッセージの募集』が始まってます。
とはいえ、テーマは指定されてます。
◆「女神異聞録ペルソナ」のここの部分が私のお気に入り!
◆「女神異聞録ペルソナ」が私のゲーム人生に与えた影響!
◆「女神異聞録ペルソナ」をプレイしたことがないファンに教えたい「ペルソナ」の魅力!

この中から好きなテーマを選んで、応援メッセージを送ってください、とのこと。
でも「熱くなりすぎてネタバレするな」見たいなことも書いてあります。
・・・それって難しいなww

応募されたメッセージはアトラスエクスプレス4月号で紹介され、
紹介メッセージの中から抽選で何かプレゼントがあるようです。
締切は4月3日。
暇な人は書いてみるとよさそうですね。
私は文才が無いのでやめておきますww
ネタバレ無しで応援メッセージって、「期待してます!」とかそんな程度になってしまいそうなのですからw

③パッケージ絵の公開
PSPペルソナ:パッケージ絵
(C)ATLUS CO.,LTD. 2008

変な人選だなあw
ブラウン、アヤセ、レイジ居ないし。
レイジは隠しキャラ扱いだからかもしれませんが、
ブラウンやアヤセは仲間にしやすいんですから映っていても良いのに。

・主人公だけ
・主人公とマキ
・全員集合
とかなら分かりやすいんですけどね?
どうしてこの中途半端な集合絵にしたのか聞いてみたいですねw

まあ、そんな感じ。
「買わない!!」ってほどではないけど、不安要素があるって感じです。
アーカイブス配信の予定無いのかなあ・・・

PSP版ペルソナ公式バナー

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

23:10  |  PSP:ペルソナ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03/11 (Wed)

ひゅおーん(;ω;) PSP:ペルソナ

※始めに
私、羽根付き帽子は目黒氏のアンチではないです。
むしろファンと言っていい。
ここだけはお断りしておきますね?


昨日(3月10日)は早く寝てしまったので、気が付いたのがついさっきになってしまったんですが・・・
PSP版Personaの公式の更新があった訳ですよ。
内容は「システム」のページで通常戦闘とルート分岐のムービー、「スペシャル」のページでサウンド5、6公開。

で、
問題なのが通常戦闘の通常戦闘曲なんですよ!!!!
まさかの声入り戦闘曲wwww
やっちまったなぁ!アトラスさんよぉ!?
それは、それは駄目だろ・・・


まあ、落ち着いて一つ一つ見ていきます・・・

【システムのページ】
①通常戦闘のムービー
◆実際に戦闘コマンドを選んでる所は入ってませんでした。
選んだ後の行動する所から。
◆味方のステータス表示のところに顔グラが追加。
◆戦闘画面にあるさまざまな表示が細かく変更。
『攻撃の種類』のアイコンは、
PS版はステータス表示の隊列のパネルが「ガコンッ」と裏返った際に、
SWDとかPRSとかアルファベットの略で表示
が出ました。
PSP版ではアイコンで表示されるようです。文字じゃなくて。
『月齢表示』は画面下のステータス表示のとこに一緒に表示されてましたが、
PSP版では画面右上に表示されているようです。
◆全体的に視点が遠くなった。
戦闘フィールドの広さを見てみると分かりやすいです。
画面が細長いから遠く見えるのかもしれません。
4:3で区切ってみると昔のままって感じか?
◆効果音の変更、またはカット。
『戦闘メニューでの選択音の変更
前の更新でも書いた気がしますが、PSP版では最近のペルソナのメニュー選択音に似てます。
「ピン!」って感じの音。
昔の「ガコンッ!」じゃなくなってます。
『ペルソナ召喚の効果音のカット』
→ペルソナ呼んだ時の「しゅおーしゅおーん!」って効果音の後半の「しゅおーん!」が無いッ!!
→分かりやすく言うと、足もとに出る魔法陣の効果音はあるけど、ペルソナそのものが出るときの音が無いッ!

◆仲間、悪魔の声は昔のままでした。
※この動画ではですが。
(更新直後、非公開のムービーも見れたらしい。)
(今は勿論見れないです。)
(自分の目で見てないので分かりませんが、戦闘ムービー内でマークが「よろしくぅ!」って言ってたらしい。)
(つまりブラウンの声が間違ってマークに適用されてるってこと。)
(ちゃんと公開した際に確認したいと思います。)
◆戦闘メニューの表示変更。
PS版はは英語表示でした。SWORDとかPRS-CHANGEとか。
メニュー自体も3×2で分割されてました。
PSP版では戦う、話すなどの日本語表示です。
あとメニューは縦に並んでいます。
(恐らくPS版は画面が狭かったためにメニューを途中で折って畳んでたけど、
PSP版では画面に余裕が出来たので縦に並べることにしたのでしょう。)
(話すって何?!と思いましたがコンタクトのことですね。)
◆仲間のステータス表示にHP/SPバーが導入される。
見やすくなりました。これは良いですね!
◆画面に余裕が出来たので、技名表示は真ん中になった。
また、技名の隣りに技の属性アイコンが付くようになった。
これは便利ですね。
◆ダメージの際、クリティカル・ウィーク表示が出るようになった。
PS版ではクリティカルはダメージが大きいから気付くって感じでしたが、
PSP版ではエフェクトが付くようです。
複数攻撃のテンポが速くなった。
そのせいでマークの悲鳴が凄いことになってます。
一つ一つのダメージ表示が早いんですけど大丈夫ですかね?
◆曲が違う。
曲と戦闘のテンポが合っていない気がする。
(戦闘のテンポに対し曲が早い)
まあ、そこら辺は個人差がありそうですね。
もしかしたら曲調が早いのは戦闘のテンポを速く感じさせるため?
うーん。

②シナリオ分岐のムービー
雪の女王編に入るための手順が断片的に入ってます。
あ、足音が無い・・・
主人公の足音が無い・・・

で、曲はボーカル入りです。
あとは変わってないと思います。

【スペシャルのページ】
①Music5公開

ボーカル入り。
聞いたことあるメロディが混じっている。
メインテーマかな?
雰囲気的に、学校とかのフィールド探索時の曲って感じ。

②Sound6公開
戦闘曲か?うーん・・・
英語と日本語が混じったボーカル入り。

やはりベタ移植ならベタ移植、リメイクなら完全リメイクした方が良いような気がします。
(まあ開発率90%だからもう何を言っても無理っぽいですけど。)
このままだと新規ファンは曲調は今風なのにグラフィックが古いと言い、
昔からの人は音楽が変わっててなんか違う!という気がします。
そして荒れる、と。
今回のアレンジされた曲自体は良いのに、このまま発売されれば新旧ファンが衝突するのは目に見えてますね。
アトラスゲーによくあることとはいえ、今回は中途半端感がぬぐえません。

なんというか、アーカイブス版も出せばいいと思う。昔のままの。
そうすればリメイクしか買わない人、アーカイブス版だけ買う人、両方買う人と皆ハッピーになれる気がする。
あと、ペルソナ1、2ってPS2と相性悪いんですよね。
だからアーカイブス版、需要ある気がするけどなあ。

いろいろ不安要素もありますが、生暖かく見守ろうかと思います。

PSP版ペルソナ公式バナー

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

13:23  |  PSP:ペルソナ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/17 (Tue)

PSP:ペルソナ公式更新 キャラクター、ストーリーの項目 あとサントラ云々

どうせリメイク版ペルソナは買う予定なのでカテゴリに今のうちに追加。
ども、こんばんは。羽根付き帽子です。
てか今回のリメイクペルソナの名称が固まらないです。
Pと書くと3、4を先に連想してしまうし、異聞録だとPS版の方が思い浮かぶ。個人的に。
うまく使い分けていくことにしましょう。
暫くは「ペルソナ(PSP版)」と「異聞録(PS版)」等で分けようかな?


2/25 コメントのおかげで「薫」を「黛」に修正。
本当にありがとうございます!お恥ずかしい!!


さて、Personaの公式サイトが更新しましたね。
今回更新したのは「キャラクター」と「ストーリー」のページ。
PSP版ペルソナ公式バナー

「キャラクター」では主人公、園村麻希、稲葉正男が追加。
ショートムービー付きです。
どのキャラクターの立ち絵も、昔のものを塗りなおした様子。
神風動画のCG仕様って感じで、塗りがあっさりしてます。
主人公を例にすると、眉の太さや影の付け方、肌の色が違うように見えます。
でもゲーム画面のキャラの顔は昔の塗りのままのようです。

ショートムービーから分かることですが、やはり音楽はアレンジされてますね。
明るい感じに仕上がってます。
原曲が分かるくらいのアレンジですね。
メッセージウィンドウや月齢ウィンドウは刷新。
これは恐らく、画面をワイド対応にしたので、昔のままだと幅が余ってしまうから変更したのだと思います。
またフォントも変わってます。くっきりして見やすいですね。
細かい所では、?や!!等の感情マークの出る効果音が無くなってます。
あと会話における主人公の選択肢の選択音も変わってますね。
(最近のペルソナの選択肢音に近いです。)
足音は(はっきりとは聞こえてないですが)変わっていないような…

音楽に関しては、元の作曲者4人のうち2人がその後退社。
退社した1人の青木秀仁氏はお亡くなりになっています。
(青木秀仁が歌っているサトミタダシの歌がどうなるのか気になります。)
さらに13年前のゲームなので、元データが古過ぎたり紛失してたりするらしく、
全てが昔のままという訳にはいかないようですね。
アトラスネット・クリエイターワークス:土屋憲一:音職人のつぶやき Vol.35参照)
こればっかりは仕方無いです。
ちなみに雪の女王編は土屋氏が担当するらしいです。
アトラスネット・クリエイターワークス:目黒将司:ディレクター目黒の開発日記Vol.1参照)

で、「ストーリー」のページではムービーが公開。
主人公たちがペルソナ様をやったシーンですね。
キャラボイスは無し、下に字幕が出てます。
(字幕の色が黒で少々見にくい。白く縁取りしてもらいたかったです。)
気になるのは南条君がゆきのさんを「ゆきの」と呼んでる事ですかね。
(元は「黛」のはず。)
ビリビリと電流が走ってるときのリアクションのセリフも、マーク以外カットされてます。
シナリオが削られたり、変更等してるのでしょうか?

アトラスネットの方では、特典のサントラについての説明とパッケージが公開されました。
サントラジャケットは紫の蝶とタイトルが書いてあって、2枚組のCDそれぞれに主人公とヴィシュヌが書いてあります。
○数量限定!先着購入特典「ペルソナオリジナルサウンドトラックCD」
※写真はイメージです。
デザイン・仕様等は変更になる場合があります。

★特典仕様
・2枚組
・全67曲収録予定
・「ペルソナ」サウンドを全て収録した、完全版サウンドトラック

※今後サウンドトラックCDが単体で発売される予定はございません。
※一部販売店においてお取り扱いがない場合がございます。本特典物は、早期購入者特典ですので、数量がなくなり次第終了となります。詳しくは店頭にてお問い合わせください。


※今後サウンドトラックCDが単体で発売される予定はございません。
またこれか。
でもゲームの値段まんまでサントラが付くと思えばお得なのか?
ソフトとサントラの入れ物は別々なようですね。

と、まあ今回の更新はこんな感じでした。
発売まで時間があるので更新頻度がまだ掴めないですね。
また気が付いたことがあったら記事にします。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

23:41  |  PSP:ペルソナ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。