2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/31 (Sun)

水杖+5の強さは異常:ダン←ダムプレイログ3

こんばんは、羽根付き帽子です。
今回はダン←ダムの攻略日記、深淵の門編です。


◆準備
前回、深淵の門最後のゲートにたどり着けねぇよ!な状態だったので、
対策として火力の増強をしました。

ウィッチワンド(水杖)を+5まで強化したものをメイジの人数分用意する。
アロンダイト(戦士用)、マン・ゴーシュ(盗賊、トレーダー用)を炎の迷宮でできるだけ集める。
また加工して強化しておく。
③転職できる奴は転職させておく。
(私の場合、戦士→ヘビーナイト、ストライカー→槍術士、ポーター→探検家・トレーダー、職人→コック・鉱山士・大工へ転職させました。)

・火力強化の資金は謎の液体を売って稼いでました。
 謎の液体、謎の結晶は精製する前の方が高く売れるんですよね。
・あとウィッチワンドを量産していると、
 素材が足りなくなったりすることも出てくると思います。特に銅鉱石
 ただ研究所で精製しただけでは1個取れるのがほとんどで、
 3個&貴重なもの(いわゆる当たり結果)が出るのはたまにですよね。
 折角なら欲しい素材を精製するときに当たりを出したいですよね。

このゲームでは乱数がセーブ&ロードでは変化しない(乱数保持したままセーブされるようです。)ので、
①研究所に行く前にセーブしておく。
②研究所で素材を片っ端から精製していく。
その際に何番目に当たりが出るかを記録しておく。

例:×××○××○○× みたいに。

メニュー→設定→タイトルへ戻る。そしてロードする。
④研究所へ向かい、さっきの記録を参考に精製する。
×のところは適当な素材で。
○のところは当たりで精製したいものを。

これをやれば素材集めの効率が上がりますよ。おすすめです。
(私は2chの本スレで知りましたw)


◆結果
・きっちり強化すればゲートまでたどり着けますね。
ゲームも終盤なので敵の堅さも雑魚敵>>>ゲートです。
戦闘に持ち込んでしまえばこっちのもの!ってやつですね。
・その後は恒例の魔力源討伐ミッションへ。
本編の壁ともいわれる火竜ファフニールとの対決。
ダメージソースは水杖でしたね。
剣はまあまあ効きますが、体当たり系は効きませんでした。
3チーム総動員で何とか撃破。
てか敵のHP、999って書いてあったけどそれ以上あるでしょ?減りにくかったぞ!

なんとかクリアできました。
敵が堅いですねー。
武器の属性がかなり重要でした。
(火竜と聞いて水が効きそうというのは分かりますが、
ダンジョンの敵にも水が効くというのはパッと見分かりませんw)
(一応、夜フェーズ終了後のイベント「ある日の~」でNPCが教えてくれます。)

今度は光明宮というダンジョンだそうです。
次はどうなるんだろう。強いのかな。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

10:24  |  ダン←ダム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/06 (Wed)

ダン←ダム ストーリーの細かいメモ(ネタバレあり)

連休あっという間でしたね。
どうも、こんばんは。羽根付き帽子です。
私の住んでる所では天気は少々曇りがちだった気がします。
でも過ごし易い日が続いた良いGWでしたね。
ま、ずっとゲームやって過ごしてたんだがな!!!
後悔は微塵もないぜ!


今回は前の記事で書けなかった本ストーリーの感想(というか過程?)を。
思い出しながら書いてる節があるので読みにくいかと思います。
ま、メモということで。
もちろんネタバレ全開ですから気を付けてくださいね。
では続きからどうぞ。

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

20:50  |  ダン←ダム  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/06 (Wed)

ダン←ダム 購入&ざっくりした感想

誰か私の天然縛りプレイ癖を治してください…
(注意力が足りないだけですけどね…)

どうも、羽根付き帽子です。
プレイに熱中してて報告が遅れましたが『ダン←ダム』買いましたよ。
『ダン←ダム』きちんと発売日に買いましたよ
現在中盤~後半あたりですね。


◆ストーリーについて
OPやキャラに釣られて買うとビックリすると思いますね。
特に義姉のフィア(ツンデレツインテール)関連の話。
可愛いキャラデザとうって変わって重いストーリーです。
荒削り感がありますが楽しめます。

◆難易度について
序盤のチュートリアルが難しいですねw
ここで酒場を撃破されると詰みます。
防衛に2部隊は回さないときついですね。
それと新ダンジョン侵攻1日目も大変。
余裕かましてるとうっかり施設破壊される感じ。
その1日目にゲートを1~2個壊すと楽になるんですけどね。
あと第5のダンジョンあたりからググッと難しくなる気がします。
基本的に「探索」系は敵が弱めで楽なんですけど、第5のダンジョン以降は強い敵とエンカウントする危険性があるので気が抜けなくなるそうです。
万人受けはしなさそうですね。
マニアしか受けないって訳でもないです。

いくつかゲームをやったことあるよ!というレベル以上の人なら勧められると思います。

◆システムについて
良い点、面白い点。
・ドット絵可愛い。キチンと武器のグラフィック変わるとこもポイント高し。
・洞窟探査と町の防衛の両立ってのが良い。
新ダンション探索初日とか忙しくて楽しい。

・修理の重要性。
毎日修理してないときちんと威力発揮できないんですよね。
全員の武器防具は1ボタンで修理できるので手軽です。
毎日のメンテナンスが重要ってことですね。
こういう細かい所好きです。細かい割に簡単だからストレス無いし。
・部隊編成のバランスを考えるのが楽しい。
4人部隊を2つ作るより、3つに分けた方が良い場合もあるとか。
きちんとシュミレーションしてます。
・ちょっとしたパロディ要素も心くすぐる。
例)ねんがんの×××をてにいれたぞ!!
細かなパロディが多い作品ですね

不便な点。
・説明書にセーブする方法書いてない。
(難しいチュートリアルを終えてからじゃないとセーブ解禁されない)
・ソフトリセットが無い。
(一応メニュー「設定」内で「タイトルに戻る」ってのがありますが街限定)
(まあ、ソフト起動がかなり速いからそこまでイライラはしませんが)
・神殿でのイベント後有無を言わさず戦闘ってのがある。
(ポーション配れとかのチュートリアル後、そのまま戦地に送り出されるとか聞いてないよ!!)
(チュートリアル条件をこなしつつ部隊に命令下せば良いんですけど、説明ないからビックリする)
・メニュー開いた時にカーソル位置が「設定」になってるところ。
(俺はその下の「隊員情報」に用があるんだ!)
・アイテムのソートが無い。
・部隊の装備の付け替えが面倒!
(隊員と隊員のウィンドウ切り替えが出来たら良いのに、とか。)

◆困ったところ
①ダムの存在意義

ダムでの放水のリスクが高い。
隊員が死亡してもしばらくすれば復活するのに対し、
放水に巻き込まれ流されると装備ごと行方不明ですからリスク多くて使ってられません。
放水ルートがきっちり分かれている第3、第4ダンジョンは街への魔物を減らすために使いましたが、
第5ダンジョン以降だと敵が重くて流れなくなってきたりするので使えません。
第5ダンジョン最後のゲートに放水させろよ…!

仲間に細かい指示を出して避難させたり、放水ルートを開拓できるとかあったらよかったのになあ。
あと折角のダムゲーなんですから「ダムを破壊されたらゲームオーバー」でも良かった気がする。

②HP>>防御?
防御の必要性が感じられません。特に前衛。
HP高い奴を置いて壁にした方が死ににくいんですよね。
本当に防御は機能してるんでしょうか?

③固有ネームキャライベントの消失
これが一番困る。
てか私は固有ネームキャラがマクサとカージィとグレンしかいません。
そうなんです。
固有キャライベントを無視してたらしいんです。

固有キャラが仲間にならない程度ならまだしも、
この作品では『固有キャラに関連した上級職解禁』が関わってるんです。
イベントを無視(というか気付かずにスルー)したせいで、
私は「サムライ」「ガードナイト」「ブースター」「エンチャンター」「クノイチ」「ガンナー」「ボムマジシャン」「大砲使い」に転職出来ず、
また学者の雇用、上級職の雇用も出来ない状態
です。
まあ、上級職じゃ無くてもクリアできそうなので詰んでは無いと思います。

こうなってしまった原因は第2ダンジョンを早くクリアしたせいだと考えられます。
しっかり条件を満たしイベントを見ないと駄目なんですよね。
暫くプレイしてから久しぶりに公式サイト見にいったら知らないキャラが沢山いて驚きましたww

固有キャラは居なくても良いから、せめて上級職イベントは必ず起こるようにしてほしかったなあ。
甘いですかね?
まあ2週目やればいいんですけど。

そんなこんなで不満は無いとはいえないです。
これを読んだ人は「なんだ、これクソゲーなのか?」と思うかもしれませんが、
ところがどっこい(古い)、良ゲーです。
このゲーム、変な中毒性があるんですよね。
ちょっとバランスが不自然なとこはありますが十二分に楽しめます。
ストーリーも(重いしすっきりしないこともありますが)しっかりしてるし。
買いだと思いますよ。

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

20:47  |  ダン←ダム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。