2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/24 (Wed)

Nexus7とBluetoothポメラキーボードを繋げてみた

Nexus7とポメラキーボードと勝手に呼んでいるBluetoothキーボード(BSKBB03WH)をペアリングしたのはいいのだが、
Nexus7が重くてキーボード備え付けの台ごと倒れてしまうのと、
半角全角キーで入力切換できないのと(ちなみに無変換+スペースでもうまくできない。これでできると聞いたのだが…)、
キーボード配列通りに入力ができないということと色々難点がある。
キーの対応についてはどうやら覚えて慣れるしかないようだ。()や_とかはよくつかうので困っている。
それと、スペースを押した時に瞬時に変換できるというわけではないので、その押しっぱなしのタイミングも慣れるしかないようである。記号のあたりは画面タップで記号一覧から呼び出したほうが早そうであった。

ともかく、「産廃」となりかけていたポメラキーボードがなんとか「癖はあるけど使える子」にはなったので、お金がすっかり無駄になったわけではないのでよかった。

※()に関しては「かっこ」で変換してもいいけど、「」を変換しても早そうである
※変換候補を選んでいる時に、誤って選ぼうとしているものを通り過ぎてしまった時に→や←で移動できないのはやはり不便である
ただ、画面上のqwertyキーをタップしてタイピングするよりかは、物理的キーボードをぽちぽちしてたほうが楽ちんであるのは確かなようだ
※なぜ「産廃」になりかけていたかというと、本当はmediusPPで使おうと思って買ったのだがプロファイル非対応だったので使えずにいたのである
スポンサーサイト
23:04  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06/21 (Mon)

新色DSiLL(イエロー)を買った!

最近、DSLiteのボタンの調子が悪かったので、
19日に発売したニンテンドーDSiLLのイエローを買った。
2010/06/19 DSiLLイエロー買った!

購入して3日目だが、

イイ。
これはとてもイイものだ。


まずが健康的で好きだ。
卵の黄身のような濃い黄色。
小学生が持っている黄色い傘の色だ。
今まであったLLの色も嫌いではないのだが、この黄色にやられてしまった。
他の新色もこの黄色くらい明るめだったら良かったのにと思う。
(指紋が目立たなくなるし)

2010/06/19 Liteと比べるとやっぱデカい。薄さは変わらない!
あとデカい。
私の中ではこいつの呼び名は「LL」ではなく「デカいの」になってる。
そのくらい大きい。
一度LLを使ったら、もうLiteには戻れないと思う。
(まあ、DS・DSLiteにはGBAカートリッジがあるのでそれだけで十分存在価値はある
2010/06/19 ゲーム起動させて画面の大きさ比べてみた
文字もとても読みやすいし、書きやすくもなった。

大きいから重さもDSLiteより重い。
片手で持つと「おっ?」っと思うくらいには重い。
電子辞書くらいの重さかな。
旧型ポメラよりは薄いし軽いので不快ではない。

両手で持つと安定感がある。
Liteをがっちり持った場合はL/Rボタンを人差し指の第一~第二関節で押してるのだけれど、
LLだとL/Rボタンを指先で押せるようになった。
ちょっとした変化だが、これだけで「安定したな」と感じる。

ボタン周りは色々変わってる。
電源ボタンが側面ではなくなったのはとても助かる。
2010/06/19 電源ボタンが内側に配置された
「側面に電源ボタンがあったための意図しないオンオフ」は実際にはしたことはないが、するのではないかという不安がずっとあった。
鞄に突っ込むときも「引っかかるものがないかどうか」をとっさに確認してたし。
「もう大丈夫!」というのは安心する。
2010/06/19 ボタンが丸く、平たく、ムチムチするようになった
それと、ABXYボタンや、START/SELECTボタンが平たくなった。
ボタンの角が丸くなったなあという印象を受ける。
ボタンを押す感触も「カチカチ」から「ムチムチ」に変わった。

地味に嬉しいのは、ボリュームボタンの改良だ。
2010/06/19 ボリュームボタンであり光度調整ボタンでもある!
Liteではボリュームは出っ張り?をスライドさせて調整していた。
だから「いつの間にか音量最大になってた」ってことも起こった。
LLではボタン式になった。
これで誤爆は無くなる。

しかも同ボタンでは、ゲームを起動中に明るさの調整ができるようになった。
(セレクトボタンを押しながらボリュームボタンを操作することでそれが可能)
これによって、ゲームプレイ時にバッテリーが少なくなってきたら瞬時に光度を下げることが出来る!
(ゲームボーイ時代を思い出しますね)
以前は光度調整はDS起動時にしかできなくて不便だったから、超改善だと思う。

とても気に入ったのが「専用タッチペン大」だ。
2010/06/19 でっかいペン愛用中
付属のタッチペンは爪楊枝でちびちび描いてるみたいだったが、
大きいペンは本当の筆記具で描いている感がある。
しっかりペンを持つことができるので疲れにくくなった。
大きいペンは本体に収納不可なので、本体とは別に持ち運ぶ必要がある。
一応、ペンの後ろの方にストラップ用の穴が開いているので、無くしたくなかったら何らかのヒモを通すのが良さそうだ。

2010/06/19 説明書たち。フレンドリーな印象。
2010/06/19 注意事項が一つ一つイラスト付きで退屈しない
説明書もフルカラーだし、注意事項は全てイラスト付きだった。
読んでて頭が痛くなりにくいw

ぱっと思いつく印象・感想はこのくらいですね。
カメラ機能や内蔵ソフトはまだ使ってないのでレビューできないです。

先日のE3で「ニンテンドー3DS」の発表があったばかりなので、
「新色LLを買うか、3DSを待つか」とお悩みの方も多いと思います。
でも、LLは買って後悔しないと思います。
「DS持ってないから欲しいな」という人も、「今のDSがヘタってきた」という人も、
“今”買うならLiteよりLLだと思う。

そんな感じ。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

01:51  |  日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04/29 (Thu)

4月22日の買い物

買ってきました。
買ってきちゃいました。

2010/04/22 22日発売の東京鬼祓師とニーアレプリカント

東京鬼祓師ニーアレプリカント
ということで世界樹の迷宮3込みで、
3作品同時進行中。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

02:18  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/31 (Thu)

2009年を振り返って

テレビを横目に更新しております。
こんばんは、羽根付き帽子です。
スーザンボイルの歌すごかったなあ。

今年も終わりですね。
去年も書いてますが大晦日って感じがしません。
でもこのグダグダ感と、その裏に流れる静かな盛り上がり感が
年末ってやつなのかもしれません。

今年を振り返ってみて一番後悔しているのが、更新頻度の少なさですね。
これに尽きます。
4月から12月にかけて月刊二桁更新できた月が無いですからね。
ひどいもんです。

原因としては…
日常生活が忙しかったってのもありますが、
連日夜更かしができなくなったってのが大きいように思います。
あれー?
まだ「若い」って言ってもいい年齢のハズなのになあ。
生活が乱れて、体力が落ちてるのかなあ。
子供の頃の「おれはさいきょーなんだぜ!」っていう魔法が解けて行くような感じがします。
来年はうまく時間を使うようにしたいっすね。

良かった事としては、
情報収集の際のアンテナが広がったことですね。
twitterがきっかけとなって始めたネットサービスとしては、
「googleリーダー」「googleクローム(とそのエクステンション)」「googleメール」「あとで読む(と新聞)」があります。
ネットの泳ぎ方がずいぶん変わりました。

大きい変化としてはそのくらいです。
他にも沢山あったけど、もう思い出せません。
ブログ2年目だっていうのに不甲斐ない感じになってしまいましたが、

来年もリングワンダリング、
そして羽根付き帽子をよろしくお願いします。

良いお年を!

テーマ : 今年1年を振り返ろう - ジャンル : 日記

21:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06/09 (Tue)

ゲームが「無駄だ」って言われるのなんてぶっちゃけ慣れっこだよね

すげえ今更だけどさ、気になってるから記事にしてみた。
「テレビゲームは時間の無駄。」
11歳という若さで大学を卒業したアメリカの天才少年がこのように話しています。

「僕は普通の子供ですが一生懸命頑張ってベストを尽くしています」と話すMoshe Kai Cavalin君(11)は、8歳でイーストロサンゼルス大学に入学すると、数学と科学の分野では10歳近く年上のクラスメートに指導するほどの学力を発揮し、先週金曜日に学校を卒業。

台湾人の母とイスラエル人の父を持ち、アインシュタインやブルース・リーに憧れる彼が情熱を注ぐのは、天体物理学とマーシャルアーツとりわけ武術では世界大会で勝利するほどの
腕前なのだとか。

そんなMoshe君ですが、自分の知識を社会に生かしたいという考えからテレビゲームで
遊ぶことはほとんどないといい、次のように話しています。

“テレビゲームをプレイするのは、人類にとってなんの助けにもならないので時間の無駄
だと感じます。”


痛いニュース(ノ∀`):11歳天才少年「テレビゲームは人類にとってなんの助けにもならない。時間の無駄」より。


そもそもゲームが人類の為になるって思ってやってるやつ居るのかな?
娯楽なんだから、それで人を楽しませることが出来たならもうそれで十分だと思うよ?
誰かに自分の作品を「凄いね」「面白いね」って言われるだけでもう天にも昇るつもりだしさ。
それは何にでもいえるよね。

別に他人に「それは時間の無駄だ」、「お前の為にならない」って言われても、
私はそれを楽しいと思うので、それが彼にとって無駄な物に見えるなら仕方ないのかなと思う。

ゲームのことが好きではない人は世の中に結構いるので今更驚くことは無いけれど、
『人類の助けにならない』なんて言っちゃうところが凄いですね。

こまけえこたぁいいんだよ!!!
俺はゲームがやりたいんだ!!!!!

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

01:14  |  日記  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06/03 (Wed)

次世代機が全て揃った

ついに買っちゃいました、PS3。

PS3買いました

三万切ってたので結構お買い得だったかな?

とりあえずデモンズソウルを購入。
当分はこれで持ちそうです。

E3でPS3の良い物が出れば買ったかいがありますがどうなるんでしょうね。
ico&ワンダチームの新作に期待してます。

テーマ : ■PLAYSTATION®3 - ジャンル : ゲーム

04:49  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/29 (Fri)

秘密兵器pomera購入

こんばんは。羽根付き帽子です。
本当に久しぶりの更新です。
GW以降、自分でもよく分からないほど忙しくてびっくりしました。
もう5月も終わりな訳ですが(!)、5月病になる暇もなかったですね。


ゲームをすることはあっても記事にする暇がない!
ということで、
今回、秘密兵器を購入しました。
その名もpomera
pomera購入記念写真

※Amazonのポメラの商品説明から引用。
商品の説明
・2秒で起動し、いつでもどこでもメモがとれる 新概念のデジタル入力ツール
・移動先や外出先で、いつでもどこでもその場で瞬時にメモできるコンパクト、軽量ボディにより、どこでも持ち運び可能です。
 また起動までたったの2秒なので、メモを取るタイミングを逃しません。
・いつでもどこでも使える電池駆動単4アルカリ乾電池で連続駆動20時間使用可能。
 電池駆動だからパソコンのようにコンセントは必要ありません。
・ゆとりのキーピッチでらくらく入力打ちやすい約17mmピッチのノートパソコンなみのキーボードを採用しているため、
 普段使用しているノートパソコン感覚でスムーズな文字入力を可能にしています。
・移動時にはコンパクトな文庫本サイズとなり、手軽に持ち運べます。
・パソコンにつないでメモした情報を整理し、アイデアをすばやく書類に反映できる「ポメラ」で作成したデータは、テキスト形式(.txt)で保存されます。
・USB接続でパソコンへデータを転送すれば、パソコン上での編集も可能。
 これまでのように紙に書いたメモをパソコンで再入力する必要はありません。
・ハイコントラストで見やすい液晶画面小型ボディに4インチのハイコントラスト・TFT液晶(640×480ドット)を搭載。
 背景反転表示機能で好みに合わせて表示変更できます。
・テキスト入力に機能を特化テキスト入力に機能を限定したので、操作が快適で、
 ノートパソコンのようにセキュリティ上(社外への情報漏えい問題など)のリスクもありません。


簡単に言えば『デジタルメモ帳』
または、『メモ帳しか使えない、ワープロに近いパソコン』って感じですか?
でも、パソコンよりははるかに低スペック(というかシンプル?)なので、
電機屋さんではPC売り場ではなく電子辞書コーナーに展示されてることも多いし。
何とも説明しにくい商品です。

とにかく、これさえあれば出かけた先であろうが電車内であろうがどこでも記事が書けます!
記事を書きたいという渇きを癒す、紛れもない救世主です。
(この記事も電車内で周囲の人の好奇の目を集めながら書いたものだというww)

使って間もないですが簡単な感想。
◆良いところ
・画面がくっきりしていて見やすい。
・結構小さい。(厚みはありますが。)
 そして結構軽い。
・単4電池二本で20時間駆動は嬉しい。金銭的にも手間としても。
 エネループなどでも動くから経済的です。
・すぐ電源が入る&落とせるというのは良い。
 何かアイデアが浮かんだときにPCだと起動を待ってる時間がもったいないですからね。
・携帯電話で打つよりも、文章全体が見渡せるので、私は好きです。
・電源を落として、また電源を入れたときに、直前の文章がそのまま出るのは助かります。
 ポメラは上書き保存の速さ自体十分なのですが、突然電源を消したりしても大丈夫というのは安心できますね。
・文章をPCとポメラでやりとりできるのが良いですね。
 ポメラ内のファイルをPCで開くのはもちろん、PCで作成した”メモ帳”をポメラに移すこともできます。
 これにより深夜ブログ記事の下書きをざざっと書いてポメラに転送しておき、
 昼間にそれを完成させるということが可能!!

◆悪いところ
・1ファイル8000字の制限があること。
 これは私のようなブログ記事なら8000字でも足りそうですけど、
 それ以上書く人はいちいちファイルを別にしないといけないから面倒ですね。
 PCからポメラにメモ帳ファイルを送る場合も、8000字以上のファイルだと開けないみたいです。
 注意が必要ですね。
・膝上で打つのは難しい。
 ポメラより大きいノートとか鞄の上なら難なく打てます。
・スクロールボタンがほしい。
 せめて今書いている行数を教えてほしい。
(行数ジャンプあるけど、今の行数を数える方法が無いので飾りになってますww)
・少々、文字打ちの反映が遅いかな。
・あと辞書が少々お馬鹿さんです。
 変換するときは細かく区切ってやらないと、斜め上の変換候補がでてきて吃驚します。
 辞書登録も100件までなので、うまく使わないといけないですね。
・ひし形の記号とか、PCと同じ条件で変換で出ないものがあります。
(”ひし形”では出ませんでしたが、”四角”で■、◇などを確認。)

そんなものですかね。
まあ使い初めて日も浅いので、そんなに詳しくは書けないですねw
試行錯誤です。
各種レビューはamazonとかkakaku.comとか色々なところでみれます。
電機屋さんにいけば実際に触れると思います。

15kでこれは良い買い物だったかな!
パソコンで文章を作成する仕事についているor趣味だ!と言う人にはお勧めできますね。
文章を書くことに特化しているので、色々な応用が効きそうです。
この秘密兵器を有効活用して更新がんばります!!


あと頂いたコメントへお返事。
(コメントを貰った記事へ返事はしましたが、如何せん昔の記事だったので表にも出しておきます。)
5月28日 Yoさん
おお!入手したんですね、おめでとうございます。
確かにアバドン王は独特の表現多そうですね。

でもいいなあ!羨ましいなあ!!
私も最近、海外版の日本ゲームをやることに興味を持ってます。
海外版をやってると言うことは、Yoさんは海外版PS2を持ってるんですよね。
もともと持ってたってことですか?
私も海外版PS2欲しい!!

クリアしたらぜひ感想を聞かせてください^^


コメントありがとうございました!!

テーマ : モバイルミニノートPC - ジャンル : コンピュータ

23:04  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/04 (Mon)

『Wiiの間』やってみました

祝・連休!!
本当にお久しぶりです、羽根付き帽子です。
半月以上ほったらかしでしたね。すいません。
でも残酷な月が終わり、黄金週間に入ったので体制整えて更新頑張っていきたいと思います。
久しく更新してないと、自分がどんなテンションで文章を書いていたか忘れて困惑しますねw
継続は力なりはどれにも通用するってことですかね。

ということで今回は5月1日に始まった『Wiiの間』を触ってみた感想でも。
リンク:Wiiの間 任天堂内公式ページ

『Wiiの間』というサービスが始まるよ!と聞いた時は、ぶっちゃけ「それなんてトロステ?」と思ったものですが、
(トロ・ステーションとは『まいにちいっしょ』内で無料配信されているトロとクロによるニュース番組。通称トロステ。Wikipediaより引用。
公式サイトのコンセプトを見る限り、トロステと目指すところが違うようです。

『Wiiの間』は、Wiiの中にある、あなたのお家のもうひとつのお茶の間です。
『Wiiの間』には、「コンシェルジュMii」と呼ばれるMiiがお邪魔して、おすすめの番組を紹介。
テレビや広告に携わっている人たちが作ってみたかった新しい視点からのいろんな番組をご提供していきます。
また、番組以外にも、毎日その日にちなんだちょっとした映像や写真が配信される「カレンダー」や、
さまざまな会社からの情報やサービスが提供される「会社の間」など、
お茶の間の皆さんに毎日さまざまな楽しみをお届けします。

※インターネット接続したWiiのみが使用可能
※Wiiショッピングチャンネルでダウンロードしてご利用ください。


『テレビや広告に携わっている人たちが作ってみたかった新しい視点からのいろんな番組をご提供』とあるので、製作者や企業が作りたかったものを主に提供していくようです。
トロステとは方向性が違うので一概に比べられないですね。
とりあえず「ゲームユーザー向けでは無い」と言えそうです。



◆コンシェルジュMiiが持ってくる動画について。
とりあえず5月4日分まで見てみましたが、全体的に真面目な印象を受けました。
基本的にWiiコンシェルジュが毎日持ってくる動画はどれも10分前後でドキュメンタリーが多く、
その動画内のテロップや効果音は最小限に抑えていて凄く画面がシンプルです。
Wii.com内の岩田社長のインタビューで「Wiiの間はゲームよりもエネルギーが要らないようにした」という発言があるのですが、
動画内の人の話をテロップなしで聞くことになるので意外と集中力が要ります。
また、一つ一つの動画は観終わった後に必ず評価しなければいけないので、自分なりの感想を考えながら動画を見るという力は要るみたいです。
ゲームをプレイするのとは違うエネルギーを使ってる気がしますね。

今のテレビ放送が視聴者に対して流しっぱなしという形をとっている為に、視聴者自身もだらだらと動画を見ることに慣れてしまっている気がします。
そんな中で『考えながら観る』というのは良い刺激になるなと感じました。

5月4日までにWiiコンシェルジュが持ってきた動画はどれも面白かったです。
他のブログでも言われてるように『修理魅せます』は特に良かったですね。
内容もしっかりしているので、例え「Wiiの間は毎日コンシェルジュが持ってくる物しか見ない」としても十分楽しめると思います。
私自身、毎日『Wiiの間』を点けるとしても恐らく10~20分ですね。
それ以上は疲れてしまったり、面倒くさくなって無理かも。
企業の間の動画を見るのは週1とかになりそう。

◆Wiiの間、リビングルームについて。
リビングルームが模様替えできればいいなと思いました。
皆が集まる部屋というコンセプトだから無理かな?
テーブルやラグの種類がいくつかあってその中からいろいろ選べる、とかなら出来る気もします。
あと自分のMiiにちょっかいが出せれば良いのにと思ったり。

ウチの家族でWiiで遊ぶのは私と兄しかいないので、二人分のMiiを登録したのですが
二人揃ってリビングルームに居ることがなかなか無いのが気になります。
大体一人しかいないんですよね。
点けてる時間が深夜だからかな?

それと、日を追うにつれてコンシェルジュが持ってくる動画も増えてくると考えられるので
Wiiの間テレビ内に『シリーズ検索・一覧』が早い所欲しいなと思いました。
『満足度ランキング』が見れたりすると良いと思います。

メッセージボードで過去のコンシェルジュをもう一度呼び出せるのは良いんですが、
どのコンシェルジュがどの動画を持ってきたかすぐ分かると嬉しいですね。
現時点で写真にポインターを合わせてもコンシェルジュの名前しか出ないので、
呼び出す前に「この人はこれを持ってきたんだよ」ってのが欲しいです。

ファーストインプレションとしてはこんな感じですかね。
DSiともサービスの連携をしていくらしいので気になります。
クーポン配布とか始まったら普及するのかな。
マクドナルドやファミレスとかでDSiのクーポン画面を提示するのがメジャーになる日が来るんでしょうか。
楽しみですね。
まだ動画の種類も偏ってるし、スポンサー企業も少ないので今後に期待ですね。

テーマ : Wii(ウィー)総合 - ジャンル : ゲーム

02:46  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04/18 (Sat)

当店のポイントカードはお餅でしょうか?のガイドライン を改変してみた

多忙のため更新滞っております
・・・なんて甘えですか?
どうも、お久しぶりです。羽根付き帽子です。
本格的な更新の前に小ネタでも。

『当店のポイントカードはお餅でしょうか?のガイドライン』を見て突発的にやってみた。
◆日刊スレッドガイドより
当店のポイントカードはお餅でしょうか?のガイドライン

初出:店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
    カードが変わりますよ」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
ぼく「くさったりしませんか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
ぼく「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
ぼく「なにそれもこわい」
店員「えっ」
ぼく「えっ」


で、改変したのがこっち。
カグツチ「断りはお持ちでしょうか?」
ぼく「えっ」
カグツチ「世界を創生するための断りお持ちになってないんですか?」
ぼく「佑子先生の断りは持ってます」
カグツチ「失礼しました。ユウコセンセイの断りですね。調べてみます。」
カグツチ「・・・えっ」
ぼく「えっ」
カグツチ「持ってないじゃないですか」
ぼく「何がですか」
カグツチ「あなたの断りですよ」
ぼく「えっ」
カグツチ「えっ」
ぼく「ぼくの断りが必要だったんですか?」
カグツチ「はい」ぼく「それはすぐ用意できますよ」
カグツチ「そうですか、じゃあ今すぐにでもお願いします」
ぼく「はい、OKですよ」
カグツチ「えっ」
ぼく「えっ」
カグツチ「何もないじゃないですかこれだと創生出来ないですよ」
ぼく「ありますよ良く調べてください」
カグツチ「ないですよ?」
ぼく「えっ」
カグツチ「えっ」
ぼく「分からないんですか?」
カグツチ「分からないも何も、無いからどうしようもないですね」
ぼく「でもどの道あなたを倒すんですから関係無いですよね」
カグツチ「なにそれこわい」
ぼく「大丈夫です慣れてますから」
カグツチ「なにそれもこわい」


オチが弱いww
本当は店員→閣下、ぼく→人修羅での改変も考えたんですがそっちは途中で力尽きましたw

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

23:25  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03/03 (Tue)

期間限定バステ:花粉症

こんばんは。
享楽主義者の自堕落日記さんにお邪魔した際に面白そうなものを見つけたのでやってみました。
暇つぶしって奴ですかね?
初恋の人からの手紙(http://letter.hanihoh.com/)


なかなか面白い手紙がきましたねw
あと、試しに同じ回答を性別を逆にしてやってみたりもしました。
ってことで良ければ続きからどうぞ。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

01:41  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。