2008年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/23 (Tue)

ヨスガルートへ第一歩 マニアクスHARD6

前回、氷川さんがナイトメアシステムを使ってマントラ本営をボコボコにしたんで、
その惨状を拝みに行きます。

マントラ軍本営ロビーにて千晶と久しぶりに邂逅。
ゲーム時間内でどのくらい時間経過しているのかは分かりませんが、「久しぶり」らしいです。
二週間~一か月くらい経ってたのかなあ?

そんなこんなでヨスガルート最初の質問です。
ここで断ってしまうと最終質問が出ないんですよね。
八方美人でもいいから初めの質問には「はい」と答えておくと、エンディングを集めるときは便利です。

橘千晶の選択

千晶は受胎の瞬間に「選択せよ」という言葉を聞いたらしい。
この時点で創世を目指すと決意できる千晶はすごいですよね。
物語まだ序盤じゃないですか。
方向性はともかく逞しい子だといつも感心します。
攻略本とか金子氏の台詞だとここら辺の言動はプライドを守るためらしい。
千晶は人に頼むことはできるけど、頼ることはしないな。
幼馴染なんだし、友達なんだし頼ってほしいよなあ。

「だから私は創ろうと思うの。
強い者、優秀な者だけによって築かれた楽園を。
「ヨスガ」の世界をね。」


わかってくれる?
エア『分かる』
「よかった。」
「啓司くんなら、きっと分かってくれると思った。」


「いつか」ってアレか・・・
「自分でやれるところまでやってみようと思うの」
この後はたった一人でこのボルテクス界を彷徨う訳ですよ。
そして、その先の挫折に「アレ」がある訳なんですね。

とりあえず今回は君から眼を放さないようにするよ。
ヨスガの世か。
どんな結末が待っているのやら。

さて、マントラも崩壊したことですしに会いに行きます。
改めて思うんだが、
勇から労いの言葉貰ったこと無いよな・・・
こう見ると人修羅って怖いけどなw
虚弱体質なんだぞ!悪魔だって死ぬんだぞ!!

新田勇の受難はまだまだ続く
「どこに居たって危険には違いないんだ・・・」
「オレは可能性のあるほうへ行くぜ。」


勇は終始人に頼りっぱなし。
でも自分の足でヒントを探しに行く彼もなかなかのものだと思う。
頼ることは決して悪いことじゃないよな。
人を頼って、その人が何もしてくれなくて失望したってクチなのでしょう?
つか勇は行く先々で捕まって酷い目にあったから歪んだんでしょうねえ。
まあ、あんな所にいればそうなるかもしれないけどさ。

なんかなあ、みんな少しずつすれ違ってるんだよなあ。
あと少しで手が届かなくて、ずんずん離れていく感じ?
こういう展開が創生の度に繰り返されることに嫌気がさしたら、
大いなる意志に喧嘩吹っ掛けるのも悪くない気がするw


次はカブキチョウ捕囚所・・・の前にあいつを倒します。

以下コメントのお返し。
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

23:49  |  真・女神転生IIIノクターンマニアクス  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。