2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/05 (Fri)

飛び道具ゲー 超力ライドウHARD4

大分超モードの戦闘に慣れてきました。
ども、こんばんは。羽根付き帽子です。
今回は第参話「ダークサマナー見参」の攻略をしますよ。


第参話はラスプーチンが初登場する話です。
(声だけは以前から登場してたけどね)

第参話は簡単に言うと、
弐話で車夫の飯田に教えてもらった「大道寺の紡績工場」に潜入捜査するお話。
どうやら最近は工場のある深川町周辺にも赤マントが出没するらしく、
タヱちゃんが喜んで取材に行っているようです。
鳴海にはタヱちゃんの保護も頼まれました。

工場に行く前にまず大道寺邸に行くことをお勧めします。
そこで執事に話しかけてカフスボタンを貰っておくと、第参話終了時にアイテムがもらえます。
金王屋で買うことのできるアイテムではありますが、
値段が高いものなので此処で手に入れる方がいいと思います。

今回は予め第参話大ボス戦の前に、ジャックフロストの仕込みをしておきます。
彼?には作成の際にアギと火炎半減を持たせておきます。
これでボス戦がぐーっと楽になるはず。
無理にアギ付けなくてもいいですけど、継承簡単ですし、四話でも役に立つので付けといた方が良いです。
ノーマルモードでも超モードでもオススメ。
また、ライドウはシュミット(剣合体)で氷対策をしておきます。
うっかり説教部屋行きを防げるので、超モードの時は特にやっといた方が良いです。
私はモコイさんをシュミットしました。

紡績工場に入ってすぐにタヱちゃんを見つけることが出来て一安心。
でもその直後に空中にマトリョーシカが出現し、
その異様な光景にショックを受けタヱちゃんは気絶して倒れてしまいます。
ま、そのマトリョーシカはラスプーチンが仕掛けたものなんですけどね。
彼曰く、「工場の奥に大道寺清と俺は居るけど、
ここに来たかったらマトリョーシカの中に入って三つの石片を集めて来るんだな!!」
だそうな。
マトリョーシカの中には魔斗量子界なる無限空間が広がっており、
第参話はこの無限回廊を彷徨うのがメインとなります。

倒れたタヱちゃんは放置です。
おそらく十四代目の事ですから、結界でも張って保護しているのでしょう。

魔斗量子界の中はシキミの壁と龍のアギトだらけで、一度にすべての場所を踏破はできません。
また工場で働いていた従業員が五名迷い込んでいるので、助けてあげるといいと思います。

魔斗量子界の道中で苦戦する敵悪魔パーティーは、
なんといってもライジュウ×2&アズミ×2&オシチ×2でしょう。
寄って集って三属性の遠距離魔法を使ってきます。
威力はそれほどでもないので、ガードすれば耐えられますが、
奈何せん相手の手数が多いので、ガードして一か所でジッとしていると動けなくなる恐れがあります。
仲魔を呼び出すにしても敵の属性がバラバラなので難しい。
私は面倒なのでいつもライドウ一人にして逃走しています。
ノーマルならゴリ押しで行けますが、超モードだと辛い癖に実入り少ないのでね。
どうしても逃げたくない方は、敵のMPが切れるまで逃げ回れば簡単に倒せるかと思います。
恐ろしく時間がかかるでしょうけど。

ここでのお勧め悪魔はオシチ。
耐性が優秀ですし、パトラ(状態異常回復)を持っているので、回復アイテム代が浮きます。
ここら辺から封魔とか毒攻撃をしてくる敵が多くなってくるので、
ストックにパトラ持ちが居ると探索中に便利だと思います。

紡績工場の扉のカギとなる石片は、魔斗量子界の床にキラリと光って落ちています。
調べると中ボス・オキクムシ戦となります。
三つの石片でいちいち戦闘になるので注意してください。

大きいものと小さいオキクムシがわらわら出てくるオキクムシ祭。
虫が苦手な人にとっては見た目厳しい戦いです。

戦い方としては、
場に小オキクムシしかいない場合は、回転斬りで倒すのが良いでしょう。
間合いに入らせなければ何も怖くはないです。
マリンカリン(魅了)を使ってくるので、精神無効の仲魔を使うか、遠くから攻撃させるのが良いでしょう。
火炎弱点なのでオシチとかがお勧め。彼女?は精神無効も持っていますしね。
ただ、野良のオシチだと合体技があまり有用なものではないので
私はジャックランタンを使ってました。
お好みでどうぞ。

大きいオキクムシは攻撃範囲が広いので注意が必要です。
特にボディプレスが怖いです。
仲魔はガードする頭を持ち合わせていないので、全ての攻撃をライドウに向けさせたい所です。
遠くからサポートしてもらいましょう。
また大オキクムシは呪殺攻撃を使ってくるので、遠くにいる仲魔が撃たれる危険があります。
目を配ってやってください。
オシチは呪殺無効を持ってるのでここでも無双ぶりを発揮するはず。
オシチは野良を使うのではなく、作成した方がいいかも。
その際、合体技は何か適当な属性の回転斬りを継承させておくのが良いでしょう。

ライドウは逃げ回りながら敵の隙を見て攻撃し、仲魔のテンションが上がったら合体技。
この繰り返しです。


石片三つ集めたら、それらが集まって一つの宝石になります。
それが大ボスがいる部屋の鍵。
ボス戦の前にセーブしたり、回復をして状態を整えておきましょう。

紡績工場の奥の倉庫でラスプーチンと初対面。
彼は喋りたいだけ喋ってサッサと居なくなってしまいます。
大ボスのチェルノボグが置き土産です。

チェルノボグは一体→二体→三体→二体→一体の順で繁殖します。
どれかが本物とかではなく、全部敵なので全て片づけましょう。
キノコですから弱点は火炎です。焼き払っちゃいましょう。
使用属性は氷結なので、先に作っておいた火炎攻撃持ちジャックフロストがお勧めです。
ちなみに氷結も効きます。

二体、三体と増えるにつれて敵の雪華(3way氷結攻撃)を避けるのが大変になってきます。
フロストにガンガン吸収させて、合体技で削っていきましょう。

最後の一体になるとマハ・ブフダインを使用してきます。
結構範囲が大きいので、ライドウは注意してください。
とはいえ氷耐性の刀を持っていれば即死は無いと思います。
敵自体柔らかい方なので、落ち着いて隙をついて戦えば勝てると思います。

チェルノボグに勝てば第参話は終わりです。
従業員を全員助けていれば大道寺清の生存フラグが立ちます。
また、カフスボタンを渡せば電撃弾倉がもらえます。
超モードでは弾倉なんかホイホイ買えないのでここは是非もらっておくのが良いでしょう。

第参話は短いですね。
改造フロストのお陰でボスも簡単だったし。
次もこういくといいなあ。

ぼちぼち金がたまってきたんで、ヨシツネ買おうかオオクニヌシ買おうか迷ってたり・・・
兎にも角にも次回、第四話「港街連続失踪事件」です。
01:09  |  葛葉ライドウ対超力兵団  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/103-b3483c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。