2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/19 (Fri)

アバドン王PV第二弾更新キタヨー

アトラスが本気を出し始めたか?
ってことで「葛葉ライドウ対アバドン王」のPV第二弾『ライドウ見参篇』が公開されました!
更新したのは19日の午後4~5時頃でしたね。
その時ちょうど帰宅途中だったので、早く見たくてwkwkしてましたねw
それと18日にはアトラスネットで後藤健一氏の『名人・後藤健一ブログ Vol.6』が更新。
今回はこの二つの記事を読み解き、感想を述べたり考察してみようと思います。


先ずは記事のリンクから。
↓PV第二弾は「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王」の公式サイト、「ムービー」のページで見れます。
デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 公式サイト(http://www.new-moon.tv/)

↓アトラスネット「名人・後藤健一ブログ Vol.6」
2008.09.18 アトラスネット 名人・後藤健一ブログVol.6(http://www.atlusnet.jp/topic/detail/679)

上で紹介した順とは逆になりますが、公開された時系列に沿って見ていきます。
なので先ず『名人・後藤健一ブログ Vol.6』から。
全文を写すと長くなるので気になったところを引用していきます。

今作のライドウは回避動作の追加や、大きく変更が加わりバリエーションが増えた刀攻撃の派生、武器によって異なるMAGを消費しての大技、
まだ公開になっていないさまざまなアクション等、その戦闘力は大幅にパワーアップしています。


ライドウは前作(特に超モード)だと仲魔の壁となってばかりでしたが、
火力アップで、十分戦力になるようになったようです。これは嬉しいですね。
「公開になっていない様々なアクション」というのが気になります。
緊急回避の前転以外にもあるのか!?wktk!!

今回、大きい変更点として「ワープ移動」が追加されました。
攻撃対象が遠い場合、仲魔はやられ判定の無くなるワープ移動をして一瞬で間合いを詰めます!
この移動が追加されたことによって、戦闘は前作とは比べ物にならないくらいスピーディーになりました。


なるほど!ワープですか!
ふよふよと敵悪魔に近づく仲魔が見られなくなるとしたらそれはそれで寂しいですが、
これによってかなりテンポアップはしそうです。

そもそもMAGスケジューリングバトルの要となる、敵の弱点属性を突く攻撃は、
仲魔を絡めないと使用することが出来ないようになっているので、戦略の中心は常に仲魔です。


ライドウ一人クリアは不可能な仕様なのかな?
んー、「不可能」にはしないだろうけど、前作以上にマゾいことになるのかもなあ。
AIとか改善されてるらしいんで、弱点を突かせること自体は楽になってるはず。
さすがに前作よりはパワーアップしてると思う。

ライドウ達の前に立ちはだかる敵も当然負けていません。
前述のワープ移動は当然敵も使用してきますし、攻撃を当てても仰け反らずにそのまま突進してきたり、
画面全体を覆う様な大技を使用してきたりと攻撃バリエーションも大きく増えました。
囲まれて説教されない様、全力で戦いましょう!


「敵も一気にワープ移動」してくるわけですか。
前作でもあまとび兄弟やミシャグジさま、赤マントもワープしましたがそんな感じなのでしょうか。
間合いを詰められる=逃げられない訳ですから、
前作以上に足止めや緊急回避が重要になるのでしょう。
「画面を覆うような攻撃」といわれると前作ではメギドとかを思い出しますね。
あれよりも大きい演出か・・・
エフェクト自体は長ったらしくないものだと嬉しいです。

そして・・・
説教部屋続投キタワア!!!!
あの地味に傷つくゲームオーバー画面はそうそう無いですからね!!
だからこそ名物として残ってほしいものでしたw
やたー!!

後藤氏は最近いろんな情報を投下してくれるので、個人的に高感度めっちゃ上がってますww
こういうスタッフの声を聞けるという意味で、公式ブログっていいなあと思いますね。

さてお待ちかねのPVを見ていきたいと思います。
(ご察しの通り今回の記事は長くなりますよ?)


・異界送りとか帝都の風景自体は使い回しっぽい。
 まあ、直すところなんて無さそうなんですけどね。
ナレーション邪魔じゃね?と思ったけど、店頭で流すなら必要なのかな?
 「ライドウ」のイントネーションが自分の予想と違って少し困惑。
 「く→ず↑の↑は↑」じゃなくて、私は「く→ず↑の↓は↓」だと思ってた。
 うーん、例えるなら『コードギアス』の「オレンジ」のイントネーション?
 あと、「ライドウ」も「ライ」が↑、「ドウ」が↓だと思ってた。
 例えるなら・・・
 坂東英二の「坂東」のイントネーション。(例えが渋すぎる?)
 それか「上海」のイントネーションでもいいかな?
 とにかく全体的に喋り方が平坦な気がする。
 自分が訛ってるからなのかな?
舞台はまた大正二十年ですが、
 服装がそこまで変わっていないところから前作の数ヶ月後?なのかな?
 帝都は災難に遭うのが宿命なんですね。
 こんなに一年で事件が起こって、ライドウは学校の出席日数大丈夫なんだろうかww
・着物ピクシーがものすごく可愛い。
・ムービーの鳴海は前作と変わりない感じ。スーツが白くなったくらいか。
 タヱちゃんが少し変わった気がするけど、驚いてる顔の画像しかなかったから比べられないかも。
・続投決定悪魔はラクシャーサ、トリグラフ、ライジュウ、クラマテング、ラミア。
 ライドウシリーズ新規登場悪魔はパピルザク、マカミ、コロボックル、タム・リン(相変わらず色違い)。
 後よく分からないのが二体。
・ライドウがMAGを槍形状にした刀でめっちゃ敵にダメージ与えてますw
 突きのやり方が刀のものと似てる(片手でやってるし、ひねりをあまり加えてないし)から、
 やっぱベースは退魔刀だと思う。
・ライドウの新アクションに「回し蹴り」が追加。
 あれって上段回し蹴りでいいよね?かっこいいですw
・PVの戦闘シーンの動きが異様に早いですが、所々映像のスピードを上げているみたいです。
・屋根の上の仮面の男等の一連のシーンは、個人的予想だとOPのものだと思う。
・赤い仮面の男(?)が仮面を外すシーンがありますが、髪型が成田茜(鳴海でもいいけど)に激似。
 ライドウの影法師?も仮面かぶって出てるし、仮面の人たちって皆そっくりさんなのかな?と思った。
 (これはストーリーの予想になってしまい不毛なので真に受けないでおk。)
・ライドウと白髪挑発の男と黒髪巻き毛の女が背中合わせに、敵に囲まれてる?シーンがあります。
 なんだ?この人たちサマナーなのか?
 黒髪巻き毛の人が結構美人!!
・床に葛葉のマークが書いてある場所があるけど修験界で良いのだろうか。
 相変わらずいいマークだなあと思う。
・ライドウが裸で温泉を走りまわるシーンに吹く。
 前作のようにアングルでカバーするのではないし、湯気もなさげ。
 一応腰にタオルまいてるっぽいのでセーフ?
・ライドウバナナの皮で滑ってコケるww
 相変わらずお茶目な人だなあ。ベタにもほどがあるww
女学生二人組も続投らしい!地味に嬉しい!!
・「幸運」というシーズン?があるみたいです。
 『MAGが多く稼げるでしょう!』『天罰テキメン!』
 『か行の悪魔がノリノリでしょう!』『悪魔会話がはずむでしょう!』って書いてありました。
 閣下(仮)が言っている通り「運」が重要らしいです。
PVの最後に真3マニアクスクロニクルのライドウが動いてるシーンがあります。
 背景的にはカグツチ塔なのかな?
 ツチグモに乗ってます。
 刀を大きく振りかぶるシーンで、刀が緑色になってる気がするので、 武器形状変化の可能性もあるかも。
 あと、画面では見切れてるけどライドウが動いてるシーンの右上に、 青いアイコン?が見えるんですよね。
 これは仲魔フラグでいいのかなあ?


ライドウスレ住人はスカアハとクランの猛犬とライドウ三人の攻撃シーンがあるが、
あれはP3、4にあるような追撃チャンスの演出に似てると言っていました。
全体用の固定演出合体技?とも取れると思います。
そうなるとライドウが一閃した後振り返って敵爆発の、とても特撮臭いシーンも何らかの固有技なのかも?

良い感じで情報が出始めましたねw
ストーリーに関することはやらなくたっていいんで、システムについてもっと聞きたいです。
そしてマニクロについても是非!!
(うはw更新してたらもう三時半ww)
(いい加減眠らないと…・)

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

22:59  |  ゲームのニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/117-b1e74923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。