2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11/18 (Tue)

【第伍章】ショウテンだけ存在が浮いてるよな・・・ アバドン王壱周目14【乙】

つ、潰されるぅぅぅ!
に、日曜ぅぅぅ!げ、月曜ぅぅぅ!
昨日と今日に、押しつぶされるぅぅぅ!
潰されました。ペラペラです。明日は火曜日。

どうも。羽根付き帽子です。
今回はアバドン王壱周目乙篇です。
今回の話はどことなく超力兵団ぽいので好きです。
微妙なお使い加減とか特に。
記事の内容もダンジョンやボスの攻略となっているので書いていて楽しいです。
攻略のし甲斐があるボスなんて久しぶりでしたからねw


いつものように畳みます。

【More・・・】

前回は鳴海所長と一緒に帝都の連続殺人事件を調査したり、でっかい蟲に真っ二つにされかかったり、
ラスプーチンと久しぶりに再会して、彼の「葵鳥さん口説き作戦」を応援したりしなかったりと
色々ありましたが、今回は対アポリオン用の武器を作るための印形の儀とやらをこなします。


印形の儀開始。
基本的に龍系のボスはレーザー系スキルを使用します。
避け易いし、属性も見たままなのであえて「避けろ」だの書いてないです。
それと龍系は大技の全体攻撃スキルも使います。
大技=ガードは基本です。

初めは晴海町。
強力なスキル持ちの野良悪魔が出現し始めます。
つか、出現するのはほぼ疾風族。
クラマテングが出てくるけど、私がやっている時はレベルが足りなくて仲魔に出来なかった。
クラマさんはワープしまくりなのでウザいです。
ライドウの銃撃で足止めしてから、仲魔のジオ系スキルで攻撃するようにしましょう。
ティターニア&オベロンが何故か仲魔にならない。
レベル足りてるのになあ。なんでだったんだろう。
(後に別件依頼をこなしていないからと判明)
アンズーの思い出スキル「経験豊穣」は地味に美味しいので捕まえて継承させておくと良いと思います。

探索中に魔人と遭遇。
「○○の命ヲ捧ゲヨ」とかいって仲魔の命を取られる。
こええ・・・
まあリカームすればいいんだけどね?
心情はともかく、一番安上がりな交渉条件ではあります。
それと刀を子狐丸影にしたらしいです。相変わらず槍。

異界晴海町のギミックといえば用水路の「冷却」でしょう。
前作やったことある人ならまず悩まないと思います。
「神風」ポイントが多いですが、そこらのポルターガイストでもおk。

天主教会前で第一のボス、ペクヨンと対決。
自分で「風系スキル使います」発言をするくらいなので、衝撃弱点の仲魔はやめた方が良い。
ペクヨン自身の「真空刃」は避けるのも避けさせるのも簡単だが、
御供のポルターガイストの「ザン」に一々固まられても困りますからね。
とりあえず注意するのは「突進」くらい。
きちんとガードしないとゴリゴリ削られます。
細っこい体のわりに判定が大きく、避けにくいのでガードの方が安全かと思います。
弱点はペクヨン、ポルターガイスト共に火炎。
マハ・ラギとかアギ・ラティで両方焼いてしまう。
今作では仲魔の魔法スキルが異常に強いので、呪文当ててればすぐ倒せてしまいます。

印形の儀は殺し合いでは無いらしく、相手がきちんと「降参!」と言ってきます。
腕試しなんですね。
勝利したらすぐ次の町へ送還。

お次は異界筑土町。
MAP構成は変わりなし。でもNPC悪魔の喋る内容が変わっています。
皆口々に「アポリオンを倒してくれ」と言います。
悪魔にとって人間は貴重な餌な訳で、アポリオンみたいに見境なく人を襲うような奴は悪魔にとっても困るんだそうです。

野良悪魔には蛮力族の面々が多いです。
トリグラフ&ラクサーシャは進め方によってはギリギリ仲魔に出来ないかも。(レベル的な意味で)
今作はトリグラフやヨモツイクサが鷹円弾を馬鹿みたいに撃つというのが無くなって助かります。
前よりは戦いやすくなった。
ヌエも出現します。ショックウェーブ持ちなので、やはり今回も継承元として優秀。
ショックウェーブ使わなかったけどw

探偵社前で第二のボス、ショウテンと対決。
御供はトゥルダク×2
どちらも火炎弱点です。
蛮力族なのでやはり物理は効きにくいので、火炎で固めてから削りましょう。
とはいえ「ボスは攻撃の合間に弱点を突かないと硬直しない」ので、固めるのは意外と難しいw
ぶっちゃけ仲魔にマハ~系撃ってもらってるとすぐ終わる。
MAGが足りなかったら周りのトゥルダクで稼げばいいと思う。

「猛突進」のモーションは見逃さないように!!
当たるとかなり痛いです。
レベルの低い仲魔だとすぐ死んでしまうので、ショウテンからは目を離さない方が良いです。
「テトラカーン」の表示にも注意。
相手が使った場合は仲魔を隠し身にして、ライドウも攻撃せずに逃げ回りましょう。
効果が切れるときは「敵のテトラカーンの効果が切れた」と出るので大丈夫です。
「プリンパ」等の範囲攻撃を使ってくるので面倒ですが、苦戦するほどでは無いと思います。
ちなみにショウテンは印形の儀のボスで唯一全体攻撃の大技が無いです。
ますます浮いてるよ、象さん・・・

ショウテンに勝って次の町へ。
今度は異界銀座町です。
珍しく陸橋の上からスタートです。目的地は栗須坂。
印形の儀ではボスがライドウのことを「若い」と言って珍しがります。
この儀式自体レアな代物なんですね。
若くしてライドウを継いだ啓司くんはやっぱ凄いのか。へぇー。

ここは銀氷族が多めに出現します。
ガシャドクロ、ナーガラジャ共にレベルが足りず仲魔に出来ず。
初見での交渉、ダメ絶対。
ナンディ、パピルサグは属性剣持ってるんで継承材料にするのお勧め。

途中の悪魔壁は「リカーム持ちの悪魔」が条件。
居ないなら一度戻って、ホウオウなりメズキなりとっ捕まえてきましょう。
戦っているうちに称号が変わりました。
モダン陰陽生→異界でブギウギww
モダン陰陽生は前作でもあったから、まあ耐性は出来ていましたが
「異界でブギウギ」っていいですねwww

栗須坂で第三のボス、セイリュウと対決。
御供はガキ×2
セイリュウは突進系スキルを使わない代わりに「大暴れ」を使ってきます。
仲魔はどうしても敵に向かって突っ込んでいってしまうので、ライドウが避けさせてあげましょう。
先のペクヨンのように、セイリュウ自身の攻撃は避け易いです。
大暴れのエフェクトが消えた直後も当たり判定が若干残っているので注意。
消えてから一拍置いて攻撃再開しましょう。
周りのガキの方がウザい。氷結弱点の仲魔はお勧めしないです。
セイリュウはザンダインを偶に撃ってくるので、そこも注意。
弱点は電撃です。
電撃剣やショックウェーブがあれば楽なんでしょうが、そんなもの無くても十分。
マハ・ジオやジオ・ラティで倒せます。

「鋭いのはモミアゲだけにあらずか・・・」だってw
あ、やっぱり気になってはいるんですね。

お次が異界霞台。
実はこの時別件依頼「べとべとさんの恐怖」をやって無かったので(依頼ガン無視www)、
この話で初めて霞台に入りましたw
スタート地点が見張り所手前で、目的地は真ん中の広場なので歩く距離は短いです。
でも周りに宝箱が結構あるので回収してから行きましょう。
間違って第四のボス、ヴリトラに触れてしまっても会話で戦闘回避できるのでそこは安心。

出てくる悪魔は火炎系が多いです。
オシチが野良で出現します。天斗永君堂以来かな?
この頃には余裕で仲魔にできるレベルでしょうから、エンカウントの高さに悩んでいるならぜひ仲魔にしましょう。
バジリスクはここのレベル帯の悪魔じゃないので、まず仲魔に出来ないでしょう。だってLv.58ですよ?
ドゥンはファイアブレス持ち。
ソロネはギリギリ仲魔に出来るかな?
アギダインや高嶺の花持ちで活躍してくれそうです。
今作でもソロネの耐性は素晴らしい(電撃衝撃呪殺無効、火炎吸収)ですね。
でも物理銃撃にやや弱く、精神に弱いらしい。
バランスとったようですw

中央広場で第四のボス、ヴリトラと対決。
御供はエンク×2
双方とも氷結弱点。
ヴリトラは突進も大暴れ使ってきません。
その代り「マリンカリン」に気を付けること。
今回仲魔が強いので反旗翻されるとマジでヤバいです。
魅了されてしまったらすぐ回復しましょう。

エンクのマハ・ラギがウザい。こっちに向かってくるし。
マハ・ブフお勧め。
もちろん氷結剣、絶対零度でも可。
「ジオダイン」も使用するので油断しないように。
大技「インフェルノ」はガード、以上。
特に苦戦はしないですね。自滅しないようにしましょうw

最後は異界深川町。目的地は大黒湯前。
ここは「神風」ポイントが沢山あります。
疾風族はお持ちですよね?
当たり外れがありますが総当たりで抜けられます。
とりあえずモコイさんと話すのは基本です。
モコイさん可愛いよモコイさん。

ここは雷電属が多く出現します。
パールヴァティメ・ディア、ジオダイン、更に回復高揚持ちなので是非仲魔にしましょう。
今作も~ダイン系は凶悪です。
個人的に前作でおばちゃん口調に慣れてしまったので、今更淑女口調に戻られても困ったり・・・w

途中で称号が変わる。
新十八番今弁天だって。前回もあった奴だね。
つか、管が12本以上持てるようになったことに驚く。
便利なのは嬉しいんだが・・・
どこにしまっているんだろう・・・

大黒湯前で最後のボス、大コウリュウと対決。
御供はコロポックル×2
珍しく強敵の雰囲気?
「メギド」使ってきますww
前作と同じくガード不可能の万能攻撃です。発動まで時間がかかるところも同じ。
御供共々衝撃弱点です。ちょろいです。

気を付けるのはやはり「突進」。
モーションを見極めにくいです。ガード推奨。
「アギダイン」も使いますので油断しないように。
「サンダーボルト」はガード。以上。
MAG尽きないように、ボス戦前にきちんと満タンにしていくこと。

コウリュウを倒すと印が完成。
自動で志乃田の神社まで戻されます。
銀座町、深川町、晴海町、霞台の異界開きが纏めて可能になりました。

次回、封印のとけた修験地獄でアマツのミッちゃんと戦ってきます。

テーマ : デビルサマナー葛葉ライドウシリーズ - ジャンル : ゲーム

02:58  |  葛葉ライドウ対アバドン王  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ショウテン・・・

超力のときもあの悪魔は微妙な存在だったよな。移動スピードやけに遅いし。
ハードモードで一撃死された思い出もあるけどw

にしても、今回のライドウはイベント負け多いなぁw
Yo |  2008年11月19日(水) 02:41 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/203-b70b8ab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。