2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12/30 (Tue)

【第六章】4択だったら即決だったのになあ アバドン王壱周目20【丁】

・・・
・・・・・・何も言うな。

ということで第六章丁編ですよ。
「ぼくだけの力で、このいっしゅうめのきじをかんせいさせないと・・・。
羽根付き帽子が安心して・・・ 、ほかのげーむもできないんだ!」
・・・結局は自分のため。そういうことです。


おk、久しぶりで書き方が変わってると思うけど一旦畳んでから始めます。


【More・・・】

前回、ゲイリンとの手合わせに勝利し古文書は手に入れましたが、ゲイリンの死亡フラグが確定したわけで。
とりあえず古文書を読み解くために宿へ戻ります。


宿の前の皆に報告。
秋次郎はゲイリンが深淵の門を閉じる方法を知っていることを知り、安心した様子。
凪はゲイリンの心配をしてます。そりゃそうですね。
村の人たちはゲイリンに「待て」と言われていることは理解してはいるものの、
避難所である福録荘での生活に限界
が生じているようです。
村人全員で押し掛けてるからなあ。

その夜、部屋で古文書の読解。
肝心の秘術の方法ですが「陰と陽を合わせ無となす」だとさ。
陰が深淵の門、陽がポジトルヲのことだと凪が予測したプロセスです。
んー?よくわかんないけどポジトルヲを門に突っ込めば良いわけですね?
どうすりゃそれが出来んのかって話です。
古文書には「英雄が使役し邪神が空をえぐり・・・」って書いてある。
邪神かー。
邪神・・・真3のあいつしか思い浮かびませんよ?
メギドしかできない子。カグツチ塔のカモ。

タヱちゃんは「邪神」を「使役」っていうのがピンと来てない様子。
ま、サマナーじゃないですからね。
凪はそこに関してはタヱは知らないほうがいいと考えているらしい。
ニアそうかもね
ま、必要ならタヱちゃんのことだから自分でたどり着きそうだし。
ここは秘密ってことで。
タヱちゃんも凪とライドウが意地悪で話さない訳ではないことを理解したようです。
「葛葉」のことがなんとなくわかったって。
足手まといになるのは嫌だからって、タヱちゃんは帝都に戻るそうです。
鳴海達の手伝いをするって。

その後、凪は古文書を借りていきました。熟読したいんだそうです。
さて、部屋にはライドウとタヱちゃんのみ。
二人っきり!なのに色気がないwww
「ライドウくんって、どんな女の子が好み?聞いたことなかったわよねぇ?」
しかも突然中学生みたいな会話にwww
「凪ちゃんと…あと茜さん。あとついでに、あたしも入れちゃえ!」
ちょっと待て、何だその面子www
今作究極の三択

なぜ伽耶が入ってない!!!!!!!!!
あの子が良いなあ・・・
例の怖い顔に惚れた訳で。
あれ?それだと四十代目になるのか?
でも、選択肢が、無いし、なぁ・・・
えー、じゃあ・・・?
これは困った。
皆いい子だしなあ。
凪は妹分、タヱちゃんはお姉ちゃん分、茜もお姉さんかな?
決められねーよwww

うわあ、一番迷うよこの選択肢ww
好みのタイプ・・・
たいぷ・・・
・・・

よし、タヱちゃんで行こう。
真正面から口説いて反応見てやる!


タヱちゃんの分析によると、
「ライドウくんってあたしがタイプだったの?!」
「ライドウくんって、あたしが見たところ頭が切れるタイプかな?」
「私は同僚によく『抜けてる』って言われるから、
場合に応じてライドウくんが転がされて…まぁ、理想的な『かかぁ天下』かもね。」


あら、意外と動揺してくれないのね。
残念だなあwお姉さんの余裕ってやつか。
これは全ルート見たいなあ。
てかマジでなんで伽耶ちゃん居ないんだよ・・・・

さて女学生トークしてる間に夜も更けたので寝ます。
次の日、タヱちゃんが起こしてくれました。
どうやら凪が居なくなってるようです。
だー、師匠も師匠なら弟子も弟子だな!
次回、凪を見つけに行きます。

テーマ : デビルサマナー葛葉ライドウシリーズ - ジャンル : ゲーム

22:51  |  葛葉ライドウ対アバドン王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/222-f679bffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。