2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01/17 (Sat)

COMPはDSと言うより携帯電話っぽい デビルサバイバー:前日

ということで『女神異聞録デビルサバイバー』始めてみます。
名前は『竹田啓司』で。
女神異聞録デビルサバイバー:主人公の名前を決めた
本当に『竹田君』の汎用性は異常ですね。


以下、選んだ選択肢や行動くらいしか書いてないので、
プレイしてない人は訳わかめ&ネタバレだと思います。
気を付けて見てくださいね?

※緑字が質問。
カギカッコ入りの言葉が回答。
迷ったものは複数書いてあるけど、『これで』とかなんとか書いてある方が選んだ方。
水色の文字は大体の解説。場面が転換したときとか。

【More・・・】

名前を入れるまで天の声(仮)のメッセージ。
なんだ?この話『バベルの塔』の話なのか?

【前日:日常の終焉】
最初は渋谷から。
アツロウ:元気だったか?
「元気だった」
アツロウ:ははは、バレたか!
「ナオヤ来ないね」
(この選択肢だと話聞いてないみたいだなww)
ユズはかけていたカバンから、何かを取りだした…。
「ゲーム機だね」
ユズ:それって他の人が勝手にいじれないようにするヤツでしょ?
じゃあ、中身は見られないじゃない。

「アツロウなら大丈夫だろ」
(アツロウ詳しそうだし。嬉しそうにやってくれそうなので。)
ユズ:こじ開けるって…。ナオヤさんに怒られるよ!?
「別にいいじゃん」
プロテクトを外すとメールが届いてました。
ラプラスの魔か?
なんでも知ってるぜ、ってことですかね?
ユズ:何のニュース、これ。
気味が悪い…。

「確かに気味が悪い」
(こんなものを送りつける精神が気味が悪い)

アツロウがCOMPを解析してる間に時間をつぶす。
人に話を聞きつつ、時計アイコンのある新宿へ。

怪しい集団来たww
どうやらデビルサバイバー自体、バベルの塔の話らしいです。
翔門会か。メシア教系なのか、ガイア教系なのか。
ユズ:ケージはああいうの興味ある?
「興味ない」
(怪しいし)

次に表参道へ。
今回もロウ~カオス判定があるかどうかはまだ知らないが、
今のところマーカーは回ってないです。つまりニュートラル。

ユズ:ね、今の私って、浮いてない?
「あと1~2年じゃない?」
ユズ:…青山、だよね…。
ねぇ…ケージ、今って何時だっけ。

「16時30分だね」
(4時半です。夏終わりくらいなんでまだまだ日は高いですね。)
ユズ:…ねぇ、ナオヤさんのアパート、青山なんだよね…?
見に行かなくて…大丈夫かな?

「…行こう」
(行くしかないよなー)

てことで青山
ナオヤさん登場。

ナオヤ:…啓司、驚いたな。こんな所でどうした?
「…無事で良かった」
(普通に喜びます)
ユズ:だってあのメールが来たのは、事件が起こる前で…あれ!?
ケージ、どういう事!?

「未来を予知してるんだ」
(でしょうね。)
携帯が鳴ったので、
「電話に出る」
(放っておくと電話切れたりすんのかなww)

解析終わったらしいので渋谷に戻る。
電気博物館前。バトルアイコンが付いてますww

アツロウ:よう、遅かったじゃないか。
どこまで遊びに行ってたんだ?

「ナオヤのアパートだ」
アツロウ:オマエたちこそ、ナオヤさんのイタズラか何かに、引っかかったんじゃないのか?
「イタズラするタイプか?」
(悪趣味なイタズラならしそうですが、目的のあるイタズラしかしなさそうです。)
アツロウ:だったら、マジに未来でも予知しなきゃ、そんなこと出来ないぜ?
ただの偶然って方がまだ信じられるよ。

「他の事件も起こるかもよ?」だと脅かしすぎですかね?
「確かに偶然かも」で。

アツロウの話だと、一定範囲内のCOMPは反応しあうというか、探知できるっぽい。
アツロウの言った通りに再起動。
悪魔召喚プログラムktkr
画面の文字は読み取れなかったw
ということで戦闘。


vsピクシー、カブソ、コボルト
ピクシーの顔グラが艶めかしいです。いいですね。
あっ!ずるい!ピクシー回復しやがったw
ここはガードすべきだったか?
カブソはあまり顔可愛くないな。
アツロウは男の子だけあって力強いっすね。
COMPのおかげか、悪魔の攻撃もそこまで痛くないみたいです。
主人公はコボルトかw
ケモノ口調可愛いなあ。
「凶化:一回だけ必ずクリティカル」だとぅ?!
怖いのでガード。
3で済んだ。エクストラ取られたけど。
後ろを取って攻撃。倒した。
レベルアップしたので速さをあげてみる。

いつ見てもケモノ口調は可愛い
コボルトが仲魔に。
アツロウはカブソを。ユズはピクシーを仲魔にしたようです。

ユズ:そうだ、警察!
これ、警察に届けよう?
こんなの危なくて持ってられないよ!

「ちゃんと調べようよ」
(どう考えても身から離した方が危ないw)
アツロウ:それで安全になるかなんて、今のままじゃ誰にも分んねーんだぜ?
「ナオヤが手放すなと言った」
(そういえばそんなこと言ってました。)
アツロウ:そんなの分かんねぇよ。
そもそも、プログラムで何かを喚び出せるって事が理解不能だぜ…。

「悪魔は儀式で呼び出すよね」だと物分かり良過ぎでツマンナーイ。
(悪魔召喚プログラムは儀式の簡略化をしてくれるのよね。)
「でも、現実に悪魔が出た」
(これはこれで話が拗れそうで怖いですが。)
アツロウ:…まあいいや。
もう1つ見つけた機能は、ハーモナイザーって名前が付いてる。

「ハーモナイザーって?」
どうやら調和・調整機能らしく、悪魔に攻撃が通じるようにしたり、
逆に悪魔からの攻撃を和らげたりしてくれるらしい。なんと!

ユズ:悪魔を喚び出して、攻撃して、向こうの攻撃から守ってくれて…。
で、私たちに何をさせたいわけ!?

(確かにな)
「単に悪魔と戦わせたいんじゃ?」
アツロウは先のメールと併せて考えたようで・・・
アツロウ:ここから導き出せるものは、…なんだと思う?

「事件に立ち向かう?」
(そうなんだろうけど、それって自分から危険に首突っ込むことになるよなw)
ユズ:私、ヤダからね、そんなの!
こんなの…ナオヤさんに返すか、誰かにあげちゃえばいいじゃん!

(それもそうだけどw)
「ナオヤの言葉を信じないの?」
(盲目的に信じるのも嫌だが、手掛かりは彼の言葉しかないし。)
ユズ:どうしたの。
私の頭の上ばっか見て。…何か見えるの?

「2人の頭上に数字が」
(道行く人の頭上には7、自分たちの頭上には1が見えるらしい。)
(んー、7になったら死ぬのかな?)
ユズはナオヤに話を聞き直したいそうです。
ユズ:さっきは何も話せなかったけど、COMPも、メールも、他の事も…。
ちゃんと聞かなきゃ分からないよ。

「いるかな?」
(居ないだろうなーww)

結局青山へ行くことに。
ナオヤのアパートの郵便受け。ナオヤの部屋のものには新聞が溜まりまくってます。

アツロウ:あれ…ナオヤさんの部屋のポストだよな?
「昼間会えたのは偶然か」
メールを着信。
「メールを読む」という選択肢以外なし。
NAOYA(ナオヤ)から、『青山霊園に向かえ』という旨のメール。
あとシステムからReadMeメールが入ってた。
『それでは良い悪魔召喚ライフを!』だってさw

アツロウ:…それより、もう1通のメールみたか?
「仲魔って書いてあった」
(not仲間、仲魔ですよ!仲魔!)
アツロウ:どうだろう…?
こんなことがあったばかりだし、どうしても疑いたくなるよな…。

「人と書いてある」
(なんかズレた回答だなwww)

青山霊園へ向かう前に聞き込み。
吸血事件とか騒がれてるらしい。
あとスキルとチームの管理。
主人公はアギ、アツロウはジオ、ユズはディアを所持。
でも人間間で交換とかできるらしい。
んー、主人公とアツロウチームが回復無いんだよな。良いのかな?

青山霊園。
アツロウ:待てよ…?
青山霊園ってどこかで…。

「例のメールだ!」
(そういえばそうだった。爆発だっけ?)
爆発☆

vs邪鬼ウェンディゴ
勝てんのか?でかいけど。
ちょw翔門会の信者死んだww
アマネさん登場。
勝利条件:全ての悪魔の撃破。
敗北条件:ケージ、アツロウ、ユズの全滅。
出撃条件:アツロウの出撃、ユズの出撃。

敵がコボルト、ピクシー達なのでアギ持ちが重要。
ユズにはバックアップに回ってもらう。
アツロウ:ケージ!
オマエのCOMPで、何か使えなくなった機能ってあるか!?

「頭の上の数字が消えた」しか選択肢はなし。
アマネさんもCOMP持ってるらしい。
ユズに属性魔法持たせときゃよかったかもな。
まあいいや、勝利。

ユズ:ねぇ…青山のアパートでさ、人を襲った大型の肉食獣って、やっぱり…悪魔の事だよね…?
「たぶんそうだ」
(アパートで獣系のペット飼っちゃ駄目だろうし。)
ユズ:一体、翔門会って何者なのかな…?
「悪魔と戦う正義の味方」それはない。
ここは「分からない」で。
アツロウ:ナオヤさんのメールにあった、
これからの行動に影響する人って、あの翔門会の子なのかな?

「そうじゃないかな」
そして停電。
ユズ:もう…!どうなってるのよ!
「メールが当たったね」
アマネさんがやってくる。自己紹介。
ユズ:よ…よろしく。それから、彼が…。
ここは「竹田啓司です」で。
「それは言えない」とかww
防犯意識高いなw
アマネは3人の名前知るの初めてのようだ。
アマネの頭上には7が浮かんでます。ん?
アマネさんは霊園に結界を張ってくれたらしい。明るくなるまでここに居ろってさ。

ユズ:明るくなるまで、ここにいろって…。
ど、どうする…?

「言われた通りにしよう」
ユズ:大丈夫…かなぁ…?
「悪魔が来たら逃げよう」
(おそらく来ないだろうし)
アツロウからメールが来た。
東京全域の停電って、本当に停電らしい。
自家発電できるとこは別なのかな?病院とか。
でも携帯電話はALL圏外らしい。
改造COMPは使えるそうです。

AT-LOW(アツロウ)への返信。
「ユズへの件、ヨロシク」しておいた。
NAOYAからのメール。
ラプラスメールについて分かるような分からないような説明。
人が作ったものだから完全な代物ではないけど、行動の指針にしてくれだってさ。


こんな感じで前日終了。
次からが本番ですね。

テーマ : 女神異聞録デビルサバイバー - ジャンル : ゲーム

02:13  |  女神異聞録デビルサバイバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/228-ce244c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。