2017年03月/ 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/20 (Fri)

むしろ主人公の方が吸血鬼 【デビルサバイバー:5日目・上】

女神異聞録ペルソナの漫画版全8巻を
2000円弱で手に入れてご満悦!

どうも、羽根付き帽子です。
どうなんですかね?安いんですかね?
着々と自室のアトラス本率が高くなっていきますww


ということで今回はデビルサバイバー5日目上編。
魔の値を上げまくったおかげで、万能属性の吸魔が火を噴きまくりです。
力タイプじゃない主人公なら、通常攻撃代わりに吸魔お勧めですね。
一旦畳んでから続けます。

【More・・・】

【5日目:封鎖の真実】
東京上空に異変の兆候が見られますね。
アツロウ:…ああ、起きたのか?おはよう…。
「早いね」
アツロウ:ん…?
ああ、ちょっと頭の中を整理してたんだ…。

「オレも手伝おうか?」
アツロウ:その原因は、例の『ベル』のせいだ…。
「王位争いだな」
アツロウ:新宿で会ったチャラ男の言う事が本当なら、
オレたちは明日、ベル・イアルって悪魔と戦う事になる。

「倒すさ!」
アツロウ:たださ…いくら情報を整理しても、実はまだ1つだけ分かってない事があるんだ。
「明後日の事か」
アツロウ:一体、何がどうなったら、オレたちは無事に、平和な日常に戻れるんだ?
(これ、選択肢どう違うんだ?)
(倒すと消す・・・)
「悪魔が消えればいい」
アツロウ:どれ1つとして、それを果たせば必ず帰れるっていう確証がないんだ…。
「確かにそうだ」
アツロウ:自分や、ユズや、ミドリちゃんや…、もちろん、ケージも、ケイスケも。
みんなが助かる確証が欲しいんだ。

「滅びの原因を調べよう」
(てかアツロウ良い奴すぎ。)
(こういう真面目な時は、きちんとユズって呼ぶんだな)
アツロウ:…だとすれば、次に考える事は、誰から情報を得るかだな…。
「イズナさんだな」

ラプラスメールの話。
アツロウ:確かに毎日、文字化けがヒドくなってるな…、
どうしたんだろう?

「壊れたかな?」
という事で本日のラプラスメール。
①12時ごろ。九段下にて吸血事件。
犠牲者は望月麻里の死亡。
②13時ごろ。芝公園にて悪魔使い同士による報復事件。
被害者は高木圭介死亡。容疑者は二階堂政志。
③全日。各所にて暴動の激化。
悪魔使いの活動が活発化。目的は人助け、暴力など様々。

ドリー:ねぇ、どうするの!?
どうしたらいいの、啓司さん…!ケースケが死んじゃうっ…!

「順番に片付けよう」
ドリー:みんなで考えよう…!?
ど、どうすれば、ケースケを助けられるかな!?

「2人を会わせないのは?」
ケイスケ:…だけど、カイドーがケイスケよりも優先する事って何だろ?
「マリ先生だ」

うわ、イベントだらけだww
とりあえず、時計マークがない上野。怪しい男。
天使たちは事あるごとに俺たちを滅ぼそうとしてる!とか言ってた。
デビオクでプラチナランクに昇格。
入札希望者の面子はムラマサ、メアリ、ヴィクトル、ギンコ、スプーキー。

芝公園。カイドー。
カイドー:ったく、メンドくせぇ…。
さっさと終わらせて、兄貴の仇を探してぇもんだぜ…。

「確かに面倒だ」
カイドー:ま、そんだけ変な生きモン、引き連れて歩いてりゃ、分かって当然だがヨ…。
「失礼な事を言うな!」
カイドー:…なぁ、正直なところを聞かせろヨ。
オマエ、この力をどうする気だ?

「自分のために使う」
カイドー:メンドクセーが、ケジメはつけねぇといけねぇ…。
話がねぇなら、行くぜ?

「マリの話をする」
カイドー:…あ?今、何つったんだ、オマエ。
マリ姉が吸血鬼と戦ってるだと?

「マリのバッグを渡す」
(これで注意が逸らせる筈。マリ先生との約束破るけどいいよね?)
マリ先生のイベントが消えた。
一人で突っ走るのは防げるはず。

渋谷。アツロウ。
アツロウ:やっべぇ…悪ノリし過ぎた…。
「謝って来い」
ドリー:良かったね、啓司さん!
一時はどうなるかと思ったよ~。

「これが友情だ」

品川。アズマ。
男の差し出したCOMPを受け取った…。
「ありがとうございます」
アツロウ:…よし。ケージ、早速見せてくれ!
「COMPを渡す」
アツロウは自分のCOMPと、受け取ったCOMPを繋ぎ、何かを始めたようだ…。
「何してるの?」
アツロウ:…アイツ、ナオヤさんが残したのは、
意味不明な数字の羅列や、読めない記号、って言ってたろ…?

「そうだね」
アツロウ:設計資料やライブラリは、手に入ってないんだよ…。
「ライブラリ?」
アツロウ:あの人のクセなんだよ。
プログラムや資料に、プロテクトをかけておくのが!

「COMPの時と同じだ」
アツロウ:へへっ…!何たってオレは…。
「ナオヤの一番弟子だからな」
ドリー:それで、何のために、ライブラリっていうのが欲しかったの?
「サーバーが解析できる」
(アツロウの言う悪魔の制御って、どういう事になるんだろう?)

池袋。サンセット通りで戦闘。
悪魔使いというだけで自衛隊員に戦いを吹っかけられる。
撃破後。
アツロウ:悪魔が封鎖の外に出たらって思うと、
ちょっとこの封鎖にも納得できるぜ…。

「警察も悪魔を使えばいい」

秋葉原。ケイスケ。
ケイスケ:…まだ、分かってもらえないんだね。
ボクは間違ってない…、正しい事をしているのに。

「気持ちは分かるけど」
ケイスケ:公平に判断して、死すべき罪を負った者だけが、裁かれる…。
これは…紛れもない正義だよ。

「自分だけの正義だろ」
ケイスケ:そんな事をする奴は、…死ねばいいんだよっ!
「確かに許されないね」
(あ、やべ、完全な同意したつもりはなかったけどw)
ドリー:本当の正義って…、あそこまでしないと…、ダメなのかな…。
「他にも方法はある」

品川。アマネと教祖。
教祖はアマネのお父さんらしい。
二人は考えが少し違うようだった。

九段下。マリ。
クルースニク:頼むぞ…クルースニクのとどめは、私の手で刺させてくれ!
「分かりました!」
クドラク:悪魔使いの血は、どれほど、美味いか!?
レッツ・テイスティング!

「やってみろよ」
(こっちは邪念の波動があるんですよねー)
クドラク撃破の図
撃破ー。クルースニク&クドラク解禁!!
カイドーさんかっこいいよカイドーさん
カイドーかっこいいぞーwww
ドリー:…ねぇ、ねぇ、これを機に、アタシたちの戦隊に、名前とか付けちゃおうよ!
「召喚戦隊が良いよ」
(遊んでる場合じゃないでしょとか言われるww)

秋葉原。アツロウ。
アツロウ:…やっぱあの人は天才だよ。
考えてる事が、普通の奴とはケタ違いだ。

「内容を教えて」
アツロウ:資料によると、悪魔を喚び出すのに必要なのは人の強い思念。
つまり怒りや悲しみ、そして願望だ。

「カイドーみたいに?」
アツロウ:…そこまで強い意志や願望を持って、悪魔を喚びだしているか?
「やってない」
アツロウ:…この資料によれば、ナオヤさんは、
召喚に必要な思念の力を、別の場所から持ってくる事を思いついた…。

「身近な場所?」
アツロウ:ネットに放たれた『想い』は蓄積し、今や大きな海となって、確かにそこに存在するんだ。
「そんなバカな!」
アツロウ:えっと…、『音楽は原初よりの共通言語』だ。
…何の事だろう?

「悪魔と話す言語だ」
アツロウ:オマエってさ…今は、『絶対に悪魔を全部消そう』って、考えてるか…?
「どうしたの?」
アツロウ:つまり、全ての悪魔を制御するんだよ。
それで悪魔の脅威はなくなる。…そうだろ?

「可能なの?」

芝公園。ケイスケ。
アツロウ:この場だけ適当にごまかして、ケイスケを説得する機会を見る手もあるんじゃないか…!?
「そんなのはダメだ!」
ユズ:…ねぇ、ケージ。本当にケイスケ君と戦うの?
「ヤマだけ倒す」
危うく主人公の吸魔でケイスケを倒しかける。
クドラクより太刀悪いwww

ケイスケ:…くっ!さすがに強いね…。
「もうやめよう」
魔の値上げまくると通常攻撃より強くなるのかw
撃破後。
ケイスケ:…あの時、ヤマが現れて、そのための力を手に入れたんだから、
ボクがやらなきゃダメじゃないか!

「ヤマだけが正義か?」
ケイスケ:ヤマの力を借りてはいたけど、ボクは自分の意志で…!
「強制したでしょ?」
ケイスケ:ボクは…どうしようもないバカだ。
取り返しの付かない過ちを、犯してしまったんだね…。

「取り返せ」
ドリー:…ね、お願い。
「一緒に行こう」
ケイスケ加入、あとヤマ解禁。
後編に続きます。

テーマ : 女神異聞録デビルサバイバー - ジャンル : ゲーム

01:36  |  女神異聞録デビルサバイバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/243-5005fe6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。