2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02/21 (Sat)

アズマさんって・・・ 【デビルサバイバー:6日目・上】

ウェイ!(サルタヒコの真似)
どうもこんばんは。羽根付き帽子です。


なんかPSPペルソナの情報について、アトラスネットでお詫びが来てた。
PSP用ソフト 「ペルソナ」製品情報発表に関するお詫び
『「サウンドは全てリアレンジ」と発表させて頂きましたが、ゲーム内に一部原曲オリジナルの曲がございました。』だってさ。
・・・サトミタダシ原曲のままフラグかな?

で、今回はデビルサバイバー6日目・前編です。
てか、いつ攻略本出るんですかね?
悪魔のセリフとか完全に載ってるのか否かとか、
フラグ関係ない選択肢も全部載ってんのかとか、
お前、女性陣の絵は全身載ってんだろうな?!ウィンドウ邪魔なんだよ!とか、
気になることがありまくりですよ。
・・・個人的にはマリ先生が好きです。が、彼女はカイドーさんの嫁。
異論は認めん!
さて、一旦畳んで再開します。

【More・・・】

【6日目:決断の刻】
メールが着信したようだ。
「メールを読む」
ラプラスメールでした。
①18時ごろ、日比谷公園で野外音楽堂の全焼火災。
犠牲者は竹田啓司、木原篤朗、谷川柚子他多数。
今回でラプラスメールの配信中止だってさ。

アツロウ:ラプラスメール見たか?
日比谷野音の火災で、オレたちが死亡するって書いたあったよな?

「文字化けもヒドかった」
そっちかよ!とか言われるww)
アツロウ:やっぱり自分たちが死ぬって言われると、ゾクっとくるぜ…。
「やるだけやればいい」
アツロウ:あとさ…ラプラスメール、ついにぶっ壊れちまったみたいだな。
「配信中止だってさ」
ユズ:…何か、解決策は出た?
「自分たちを信じよう」

アツロウ:とは言うものの…、一体、どうすればいいやら…。
「ベルの王になる」
「悪魔を消す」
→アツロウ:でも、どうやったら、これだけの悪魔を、残り2日で消す事が出来るんだろう…。
「ハルのシーケンサーは?」
「悪魔を制御する」
「封鎖を突破する」

永田町。汚染地域。
ユズ:ケージ、アイツらのCOMPを奪おうっ!
「よし行くぞ!」
撃破後。
ユズ:そんなワケないじゃない!…バカみたい…。
「外に出たいんだよ」
アツロウ:自然と、この状況に慣れて来た、自分がイヤになるぜ…。
「確かにイヤだ」

芝公園。アマネ。
レミエル:裁定の日は近づき、あなた方人間の運命も、残りわずかとなりました…。
「何とかしてみせる」
レミエル:…私はあなたにこそ、神の言葉を伝え継ぐ者として立ち、人々を導く標となって欲しいのです。
「導くとは?」
レミエル:あなたの役割は、神の言葉を伝え、人々を導く事…
この世界を、神の国とする事に他なりません。

「人を管理する手伝いか?」
(うーん?)
レミエルは話せる方らしい
レミエル:その時人は、原初より続く罪を許され、恒久的な平和がついに実現し、地上は完全な楽園となるのです。
「分からない」
(今回はアマネルートはスルーで)
アツロウ:……?今の…アマネか?それとも例の天使…。
「レミエルだ」
アツロウ:…何言われたんだよ?
「内緒だ」

表参道。ジン。
ジン:…どうしたんだ?もしかして、俺に用か。
「ハルを知りませんか?」
ジン:それより、ハルに何の用だ?
俺に分かることだったら、君たちも手間が省けるだろ。

「シーケンサーの事で」
ジン:…話が見えないな。アヤがどうかしたのか?
「悪魔召喚プログラムです」
ジン:なるほどな…。だが、なぜシーケンサーを?
「アヤの曲が入ってる」
ジン:ハルの奴、そんな話、俺にはしなかったが…。
「それじゃアヤさんは?」
ジン:…そういえば、店にCOMPを置いていた男と、何度か曲の話をしていたな…。
「ナオヤって人じゃない?」
ジン:…悪いが、他に用がなければ失礼するよ。
「ありがとうございました」
アツロウ:ん…どうした?ケージ。
「ジンさんが危ない」
アツロウ:…危ない?まさか…余命が見えたのか!?
「0だ」

神田。マリ。
マリ:あの…昨日はありがとう。
久しぶりに、気持ち良く眠れたの。これも、みんなのおかげよ。

「どういたしまして」
マリ:私も出来る事はするから、一緒に頑張りましょうね…!
「一緒に?」
アツロウ:あ~、えっと…。…どうする、ケージ?
「良く考えてからならね」

品川。イヅナ。
ジコクテンを翔門会が倒したから悪魔が出てきやすくなっているらしい。
イヅナ:…それとアイツ、最後に『ベル・ベリト様』って言ってたわね…。
「前に言っていた?」
イヅナ:私たちの動きを、まだ奴らに知られたくないの。
「もう遅いと思うけど?」
イヅナ:とにかく…私は奴らの動きを、もっと詳しく探ってみる。
もう、時間がないからね…。

「そういえば明日か」
明日の18時がタイムリミットだってさ。
アツロウ:…18時か…。
明日だってのは分かっていたけど、実際に時間を知ると…くそっ!

「覚悟していた事だ」
アツロウ:なぁ、ケージ。一体、どうやってだと思う?
「天使の力じゃない?」

池袋。ホンダ。
ホンダ:…不気味だ。
「ホンダさん?」
ホンダ:一刻も早く、この封鎖から逃げ出したい気分だよ…。
「自衛隊がいる」
ホンダ:…そうだね、自衛隊がいる。封鎖を突破するなら、彼らを何とかしないと。
「無茶はダメだ」

六本木。ジンとアズマ。
意外とアズマさんがヘタレだった・・・!
命乞いとか止めてほしいよなー。
ただのヘタレじゃねえか!
脅されても丁寧にあしらう程度の度量が欲しかった・・・!
タケミカズチ解禁。
ジン:アヤ…。本当にいなくなっちまったのか…。
フ…おかしな話だぜ…。

「見つけます」
ジン:俺は…目を背けたんだ。
アイツを失うのが怖くて…、今日まで、逃げてたんだよ。

「……」

水道橋。東京ドーム。
警官:き、キミたちも悪魔使いだろう?
そんな事は許せない!これ以上、騒ぎを大きくしないでくれ!

「気をつけますから」
悪魔使い同士が戦っている…。
「何で戦うんだ!」
ユズ:…明日で終わっちゃうかもしれないのに…。
どうしてこんな…。

「だから余計に焦るんだ」

永田町。イヅナ。
ユズ:ケージ…今の聞いた?
「聞いた」
アツロウ:それにしても、イザ・ベルとはな…。
「またベルだ」
アツロウ:う~ん、何だか良く分からなくなって来たぜ。
「ベリトの配下なんでしょ?」
アツロウ:何にしてもソイツを片付けてから、調べる方がいいだろう。
「楽勝だ」

後編へ続く。

テーマ : 女神異聞録デビルサバイバー - ジャンル : ゲーム

03:33  |  女神異聞録デビルサバイバー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/245-79ca96c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。