2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/24 (Thu)

販促物を眺めてみる2(前回から12/19位までのもの)

メリークリスマスイブ!、羽根付き帽子です。
いつものようにクリスマスの予定なんかありやしません。
ケーキが食べられれば良いのです。


今回も近所のゲーム屋に行って色々な販促物を貰ってきました。
12/24 販促冊子11冊
前回更新からだいぶ日が経っています。
今回のはここ3週間くらいの販促物になります。
いつものようにメモ書き程度のものですが、よろしければどうぞ。

【More・・・】

今回は11種類の販促物を貰ってきました。
長くなりそうなので、この記事ではゲームソフトの販促物6種を取り上げます。

◆PHANTASY STAR PORTABLE2 超進化ガイドブック+PLUS+
12/24 ファンタシースターポータブル2その1
配布元:SEGA
サイズ:PSPソフトパッケージ大の冊子

PHANTASY STAR PORTABLE2』の販促冊子。
前回の『超進化ガイドブック』よりも読みやすくなった。
12/24 ファンタシースターポータブル2その2
フォントの大きさが前よりも統一され、ページに余白ができた。
本文の文字が全体的に細い気がする。
前のよりも『コラボレーション』のページが具体的になった。
今回のはシリーズを知らない人が読んでも分かりやすいと思う。

◆METAL GEAR SOLID PEACE WALKER
12/24 MGSピースウォーカーその1
配布元:KONAMI
サイズ:PSPソフトパッケージ大になるように二つ折りされた紙

METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』の販促チラシ。
PSPで出るからPSPソフトパッケージサイズの冊子なのでしょうか。
表紙はスネーク(多分)の顔。それと『日本ゲーム大賞2009受賞マーク』
表紙を携帯のカメラで撮ろうとしたらきちんと顔認証されて驚きました。
12/24 MGSピースウォーカーその2
ゲームの雰囲気が出ているチラシだと思う。
鈍い光沢のある灰茶色の紙。渋い。
灰茶色の地に黒の文字は少々読みにくいが、紙面全体の調和は取れている。
『小島監督による正当な続編』であることと、『今作の時代設定』について説明されている。
これらはシリーズファンにとって気になる点を押さえていると思う。
シリーズを知らない人にとっては「いっぱいシリーズあるなあ、どれが1作目なんだろう」って感じだと思う。
裏表紙にはPS2とPSPセレクションのMGSの宣伝が載っていた。

◆END OF ETERNITY
12/24 エンドオブエタニティその1
配布元:SEGA、tri-Ace
サイズ:B6サイズになるように4つ折りでたたまれた紙。

END OF ETERNITY』の販促冊子。
表紙にはタイトル、キャッチコピー、メーカー、ハード、発売日が記載されている。
また『ファミ通チョイス』のマーク。
表紙からは近未来な感じを受ける。
曇り空と、空中要塞の丸みで、無骨さよりは幻想的な印象を受ける。
12/24 エンドオブエタニティその2
内容は登場人物、世界観、戦闘システムの説明。
綺麗なCGですが、取っつきやすそうに感じるのは、
背景や登場人物の顔立ちが整っているからかもしれません。
銃やアクションの要素を全面に押し出してますが、洋ゲーらしさとは違います。
12/24 エンドオブエタニティその3
また、スペースの都合もあるのでしょうが、余白が無いです。
詰まっている感じ。
少々読みにくいが、インパクトはあります。
裏表紙には予約特典の説明と、ストーリーのあらすじが載ってました。
あらすじには『あらすじ』と書いた方がいいと思います。
もしくは予約特典の項目より上に書くとか。
紙面下のホームページやSEGAの情報に埋もれてしまっている気がします。

◆龍が如くスポーツ
12/24 龍が如くスポーツその1
配布元:SEGA
サイズ:A3サイズの紙1枚

龍が如くシリーズ(特に4)』の販促チラシ。月刊です。
今回は12月1日発行の第15号でした。
見てわかるようにスポーツ新聞風です。
これはこれで持っていくのに躊躇します。
12/24 龍が如くスポーツその2
今回はZEEBRAと矢口真里特集でした。
キャバ嬢だのなんだのと書いてあるのですが、どの客層向けのチラシなんでしょうかw
大きな見出しのおかげでチラシを手に取ってもらわなくてもインパクトを与えることができると思います。
本文の字は細くて読みにくいです。
でも大体の内容は見出しを読めばわかるのでおkでしょうか。

◆みんなで遊ぼう「桃太郎電鉄」!
12/24 桃太郎電鉄2010その1
配布元:HUDSON
サイズ:B5

Wiiの『桃太郎電鉄2010~戦国・維新のヒーロー大集合の巻』の販促冊子。
何作も出ているシリーズですが、いつの間にかナンバリングではなく年表記になったんですね。
表紙はシリーズ名と、家族皆で桃鉄を遊んでいる写真、桃鉄のキャライラスト、
それとイメージキャラクターのケンドーコバヤシと山本梓が書いてあります。
12/24 桃太郎電鉄2010その3
内容は桃太郎電鉄というゲームの流れについて。
あとPC・モバイルの公式サイト、『桃鉄TV』なるキャンペーンサイトの説明。
全体的に文字が小さい。
十分な余白があるのは見やすくていいのだが、人物のセリフの文字はもう少し大きくてもいいと思う。
12/24 桃太郎電鉄2010その2
また、この冊子はどうやら『桃鉄』を知らない人へ向けたものらしい。
だから今作の新要素などは裏表紙にコンパクトに纏められている。
それならば、この冊子自体のもくじが欲しいと思った。
『ゲームの流れ』という文字は、見開き左上に小さく書いてあるだけなので、
何を説明しようとしているのかわかりにくい。
裏表紙にはDSソフト『桃太郎電鉄20周年』の宣伝と、
『Wiiをインターネットにつなげよう』のサポートについて書いてあった。

◆戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校
12/24 戦場のヴァルキュリア2その1
配布元:SEGA
サイズ:PSPソフトパッケージ大になるように三つ折りされた紙。

戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』の販促冊子。
表紙はタイトルと主要人物のイラスト、キャッチコピー、発売日、
ゲームジャンルの説明など、あと値段が記載してある。
表紙が既にパッケージっぽい。
内容についてだが、
ストーリーについてあまり説明が無いので、戦ヴァルについてある程度知っている人用だと思う。
12/24 戦場のヴァルキュリア2その2
てか、とても読みにくい。
これもわざと詰めて書いてある感じ。
SEGAの冊子は詰め込み型が多い印象だ。
裏表紙にはアドホックプレイについての説明と予約特典について書いてあった。

こんな感じです。
細い文字だと読む気が失せてしまうのは、私の目が悪くなったことも一因にあると思います。
でも、こう並べて見ると配布元の特徴が出てて面白いですね。
次回は同期間のソフト制作会社自体が出している販促冊子を取り上げます。

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

04:42  |  販促物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/305-96da6149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。