2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/22 (Mon)

【真・女神転生SJ】 マイアと言えば : 探索日記9

マイアと聞いたら舞耶姉しか思い浮かびません。

おはようございます、羽根付き帽子です。
間開いて、真・女神転生ストレンジジャーニー。
相変わらず昔のことをつらつらと。
今回はセクターE前編
なんか大きな節目っぽいです。
今回もメモロストにつき、思い出し絵日記風。



【More・・・】

ということでセクターE
誰も足を踏み入れたことの無い土地らしい。
でも…
まだスペース残ってんだよね。
2010/02/23 セクターE 怪しいスペース

2010/02/23 セクターE フラグ立て乙
入ったとこでヒメネスがフラグを立てる。
ゼレーニンもそれをたしなめる。
「随分とご機嫌ね。
でも、油断は大敵よ。気を引き締めていきましょう。」

ちなみにその時の主人公。
2010/02/23 セクターE 入った直後の主人公
レベル40。スタンスは
バランスよく育ってます。
ソードオブカムド、ジャッカルP、ロックベスト、ユグドラリング装備。

てことで散策。
メモロストにつき、細かいことは憶えてないけど
バジリスクの石化と睡眠床が怖くて、石化解放リングと睡眠退散リングを購入。
あとユグドラリングって毒無効ついてたんですね。
炎に弱い敵が多く、ジャッカルPが大活躍。
猛火乱撃、ロックバレットが便利でした。

ダンジョンもいい感じに入り組んできました。
毒床、睡眠床を始め、落とし穴にワープ地獄が登場。
世界樹シリーズとは違い、マップにメモを挟めないので
リアルマッピングをしながら攻略してました。
だが…
マップ埋めの衝動は抑えられん!!!


道中、睡眠床で寝落ちしてたヒメネスを揺さぶったり殴ったり蹴ったりしてました。

そんでボスのいる部屋の前へ。
そこで何故かアーサーに呼び出しを喰らう。
2010/02/23 セクターE ミッション凍結?!
レッドスプライト号へ帰還。てかセクターEでのミッション凍結。
セクターCに異常があったらしい。
お?未発見のギガンティック号発見?

「ちょっと見に行ってこい」って言われたので、主人公とヒメネスがその異常地点へ向かいます。
ヒメネスが抜擢されるってことは、主人公とヒメネスはエースだと考えられてんですかね?
カリーナ4階へのエレベーターに乗って、その先の隠し扉から未踏空間へ。
そんで艦船発見。
2010/02/23 セクターE ギガンティック号?
カトーさん曰く、ギガンティック号ではないらしい。
え?じゃあ何?
ここにきて別の勢力?


中に入るとジャック大佐さんが迎えてくれた。
地上のスポンサーから派遣された部隊らしい。
“地球を救うため”じゃなくて“ビジネスのため”に来てるらしい。
2010/02/23 セクターE 喋り方からして怪しい

ぶっちゃけ、シュバルツバース調査隊よりも良いモノ装備して、良いモノに乗ってるみたいっす。
金の力は偉大だ。
『お前たちがシュバルツバース調査するの手伝ってやるから、代わりにフォルマ取ってこい』だって。
まあ、エリダヌス調査において開けられない扉とか多いからね。
ギブアンドテイクなのか。
2010/02/23 セクターE これで回答したらLになって焦った
「私たちは良い関係を築けますかな?」だって。
ニア 人も悪魔もすぐには信頼しない
…ってやったらロウに傾いたのでやり直して、
2010/02/23 セクターE やり直してこの選択肢で
ニア 仲魔の方が信頼できる
にしときました。

信頼してくれなくてもいいって。
でも、シュバルツバース脱出のサポートしてあげるから、
新フォルマとフォルマサーチ寄越せってさ。
先に進めないなら仕方ないか。
てことでお使い。

レッドスプライト号への帰り道に、貴婦人に「クー・フーリン探してきて」と頼まれる。
どうやらセクターBのミトラスの館前で臨時で門番をしてたらしい。
2010/02/23 セクターE さすがクランの番犬
「門番は得意だ」とかw
真面目なやつだな。
その後はセクターAで師匠が戦ってると聞いて飛んで行ったらしい。
2010/02/23 セクターE 今回の師匠は赤い
セクターAでスカアハ師匠に話を聞くと、主人公たちを探しているらしい。
セクターAのレッドスプライト号搭乗口付近で発見。
相変わらずイケメンだなあ。
2010/02/23 セクターE 知ってますとも!
今回スタンス何なんだろう…
幻魔だからNかな?
依頼をしてきた貴婦人はクー・フーリンのお母様らしかった。
久しぶりに息子の顔が見たかったんだそうな。
とにかく依頼完了。
クーにゲイボルグ貰った。
でもあんまり強くなかった…

さて、ジャック部隊からのお使い。
セクターEでレアフォルマ『ハイドロアップル』『九重氷石』『エックス金属』を手に入れて納品。
てか、何なのかよく分からない物質です。

改めてボス戦へ。
ボス部屋前でジャック部隊の隊員さんからゲートサーチCを貰う。

ボスはウロボロス
「ああ…悪しき予感は的中です。この地をニンゲンに乱されようとは…。
私の心を騒がした報いを…貴方たちは受けなくてはなりません。
このウロボロス、マイアが支配する聖殿に…。
質料の虜たるニンゲンが行く必要もなければ、行くこともできない!」

マイアって聞くと舞耶姉思い出しますね。

「貴方がたに虚空の無限を解くことは許されていないのですから…。
限りある命、限りある力のニンゲンが…。
我ら悪魔の無限の力に勝てるとでも?」

2010/02/23 セクターE ウロボロスにケンカを売る
ニア 人間の力も限りない
…と言ってみる。

「変わらぬことよ…。
ニンゲンとは、揺りかごの中で無限の夢を見る生き物…。
夢から覚めて…その赤子の体をみてみるがいい。
命の水が地上で産んでしまった嘆くべき過ち…ニンゲンよ。
この場で、この虚空を流れ巡るだけの粒子に還してあげましょう。」

スゴイ怖いこと言ってますねw

ウロボロス戦。
毎ターンHPを160位回復してきます。
弱点は火炎。逆に雷吸収。
『轟雷』はまだ良いんですが、マハンマが辛い。
破魔耐性持ちじゃないと即死か?
耐性以上じゃないとコロッと死んでしまいます。
あと『災厄の輪廻』。
ランダムの状態異常攻撃らしく、主人公が石化してゲームーオーバーしたり。
2~3回戦ってみて勝てなかったので、レベルを上げて再戦。

その時の主人公。
レベル44、スタンスN。
カラドボルグ、ジャッカルP(猛火乱撃持ち)、ロックベスト、ノルニルリング装備。
ロックベストを装備してたのは、単にその時点で一番硬い防具だったから。
仲魔はマカミ、ラクシャーサ、カイメイジュウ。
カイメイジュウは我がパーティのエースです。ちょっとキモいけど。
2010/02/23 セクターE うちのエース
マカミ、カイメイジュウは破魔無効持ち。ラクシャーサは耐性持ち。
人間である主人公は破魔無効。
主人公、マカミ、ラクシャーサが火炎攻撃でデビル生協を起こし、カイメイジュウは回復するって感じでした。
破魔攻撃による即死の対策さえできればなんとかなります。

ボスに何度やっても勝てない!って時は、素直にレベル上げするのも悪く無いですね。

撃破後、ヒメネスが援軍にやってくる。
「一足遅れた」じゃねえよw
2010/02/23 セクターE たまには手伝ってください
お前もたまにはボス戦手伝えよ・・・

ウロボロスの背後にあった穴がバニシング・ポイントらしいです。
これでどうやって脱出するんだ?と思ってたら、レッドスプライト号のウィリアムズから通信。
ボス部屋のエネルギー・パターンが出力を上げているらしい。
そんでゴア隊長が出てくる。
2010/02/23 セクターE 隊長登場
「ママ」ってウロボロスのことだったんですね。

ゴア
「悲しいかな…ニンゲンには無限を捉えることができない。
所詮は…ハコ詰めの塊…、有限の物質…。
時空の合一者たるウロボロス・マイアに抗う術はない。」

2010/02/23 セクターE 復活 (ノ∀`)
そうこうしてたらウロボロス復活(ノ∀`)
あ、あれー?!

ウロボロス
「ありがとう…我が子たちよ…。私はふたたび…姿を取り戻した。
…さぁ、ニンゲンよ。貴方は無限の責め苦に入った。
これより逃れる方法はただ1つ。
死してその身が虚空の粒子へと還る時のみです…。」

ボス2連戦かよ、やべーよと思ってたらゼレーニンから通信。
2010/02/23 セクターE 退却ー!!
「すぐ帰ってこい」だって。
言われるがままに退却。
2010/02/23 セクターE 逃走の際に死にかけるww
逃げるときに追撃(イベント)されて死にかけです。
ジャック部隊がウロボロス復活の原因?みたいなものを見つけたらしい。
それを潰せばいいのかな。

とりあえずレッドスプライト号に戻ります。
復活されちゃったものは仕方がありません。
もういっかい戦う必要があるみたいです。

ということで続く。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

23:49  |  真・女神転生ストレンジジャーニー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/309-9a555c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。