2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07/12 (Sat)

魔界のNO,2に遭遇 マニアクス日記25

今日は久しぶりにアマラ深界に潜る。
もうカグツチ塔は登ってしまったから、心おきなく探索できます。

第四カルパの永遠の12mを進んでみたら、
何故か呪われた空間に出る。
前回初めてここを通過した時は、何も起こらずすんなり通過しましたが、
今回もなんだか特殊な空間に放り出されたようです。
運が悪いのか?いや、これはきっと運が良いんでしょう!

呪いにダメージを受けて、ヒィヒィ言いながら進むと、
そこにはもっすん(モスマン)が居て、
「此処には魔王様がいる」とか言ってます。
マジか。
俺なんにも用意してないぞ?
魔王つったってルシファー様じゃないだろうし・・・
あぁ、あの方か?

もっすんとか思念体を目印に進むと扉があります。
この奥は魔王の間らしい。
マガタマは取り敢えず弱点のないカイラースを装備して、
パーティをアマテラス(火炎破魔呪殺無効)、ユルング(属性魔法無効)、
アルビオン(物理無効等)
で突撃してみる。

やっぱり魔王というのはベルゼブブ様でした。
しかも人間型。結構メタボ体型です。
色を白くすれば強面の仏といっても通じそうです。
さすが魔王、貫禄があります。

どうやら人修羅はルシファー様にえらく気に入られているらしいです。
やったー!
流石魔界のNO.2。
ルシファー様の事を「あの御方」と呼ばず、しっかり「ルシファー様」と呼んでいます。
ケージにしっかりとした力があれば仲魔になってくれるって!
と、言う訳でベル様戦。
きちんと人型ではなく、真の姿の蠅姿で戦ってくれます。

VS蠅様


序盤はランダマイザ×4、気合い至高の魔弾で削っていきます。
相手は気合い、マハジオンガなどを使ってきますが、
難易度ノーマルということもあって、そこまで痛くありません。

(つか、最近はHARDモードで始めなかったことを若干後悔してたり・・・)

さて、台詞も変わって後半戦。
死蠅の葬列を放ってきます。
これでユルング、アルビオンが即死。
アマテラスと一緒に立て直すも、次のターンでまた死蠅の葬列でケージが即死。
あー、天使の螺旋があああああ

それにしても・・・
あれー?死蠅って万能攻撃っぽいけど即死効果あるのか?万能即死なんてあんのか?
それとも万能+何らかの即死?
対策できるのかなあ。
即死といったら呪殺系か破魔系のどちらかだと思う。
(未知のパターンということもありますが。)

さてさて、リターンマッチ蠅様戦。
今回、蠅様が破魔っていうのは考えにくいので、
サタンのマガタマ(呪殺無効)を飲み込んで出陣。
パーティはアマテラス、ユルング、トールで行きます。

前半戦はランダマイザの弱体と、至高の魔弾の絶大なる効果のお陰ですんなり通過。
問題の後半戦です。
さて、来ました死蠅の葬列。
やっぱりユルング、トールが即死。
ユルングを復活させてみるものの、すぐに死蠅で退場。
その割にケージとアマテラスは死にません。
悪魔辞典を確認したところ、ケージとアマテラスの共通点は呪殺無効。
やっぱそれか!!

ということで、ユルング&トールのことは諦めて、
呪殺に強そうなミトラ、フラロウスを召喚。
その後も何度も死蠅は食らいますが、微々たるダメージしか受けません。
これは勝つる!
その後、ランダマイザ&気合い至高の魔弾でベル様撃破!!

攻略を見ずにやるのもやっぱりいいものですね。
これからは攻略見ないようにしよう。
(え?もう遅いって?)


次回もアマラ深界探索を続けます。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

11:35  |  真・女神転生IIIノクターンマニアクス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/59-4f68225c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。