2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08/01 (Fri)

フ○ミ通買ってきたから、ライドウ2情報個人的にまとめてみる。

ライドウ新作のサイト、オープンしましたね!!
全部「近日公開」でしたけどww
もちろんカウントダウンは15分前位からずっと見てましたよ!

アバドン王サイト カウントダウン

0秒になった後に「1日1時1分1秒」になって、
秒が9まで増えた挙句カウントストップしたのは吹きましたがw

こんばんは。羽根付き帽子です。
コンビニでファ○通を購入してきたので、
ライドウ2についての情報をとりあえずまとめてみようと思います。


デビルサマナーシリーズ最新作は「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王」っす。
これだけでも長いタイトルですが、限定版の正式名称は
「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王Plus 真・女神転生IIIノクターンマニアクスクロニクルエディション同梱版」となります。
超長いっす。
長いんで単に「限定版」とかで呼ばせてもらいます。
マニアクスが付いていない方は「通常版」と呼ばせていただきます。

商品の概要として、発売予定日は10月23日となっていて、
通常版が7329円(税込)、限定版が10479円(税込)の様です。
なお、初回生産版はサウンドトラックCD同梱の様子。
ただし通常版のみ。限定版(マニアクス付き)の方にはついてきません!!
注意してください!

(なんとも酷い商売です。)
(超ライドウの時にも限定サントラ付きというのがあったらしいですが、
そこに収録していた曲が、後に出た通常サントラの方に入っていないということがあったようです。)
(その後公式サイトで配布されました。)
(今回も同じことが考えられるので、どうしても欲しいという方は
通常版と限定版を買うしかないのかもしれません・・・・・)


ソース↓
アトラスネット タイトルニュース(http://www.atlusnet.jp/topic/detail/622)
2008.08.01 [デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王] 本日発表!

こんにちは。
PS2用ソフト「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王」(以下、「アバドン王」)の広報ミズキです。

本日公式サイトを公開しましたので
お知らせします。
今作は、なんと豪華特典同梱での発売が決定しました!

(1)「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」(販売価格 \10,479 税込)
ここだけしか楽しめない!真・女神転生III NOCTURNE マニアクス クロニクル・エディション同梱!
(2)「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 初回生産版」(販売価格 \7,329 税込)
※ここだけしか聞けない!サントラCD同梱!

ご注意!「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」にサントラCDは同梱されません。

(C)ATLUS CO.,LTD. 1995,2008
(C)ATLUS CO.,LTD. 2003,2007 ALL RIGHTS RESERVED.
[デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王]


ゲーム内容についてです。ソースは○ァミ通。
ゲームシステムはユーザーからの意見を参考にしたようで、
ゲームボリュームを増やし、仲魔を二倍以上に増やし、
育成要素、寄り道、やりこみ要素も追加したようです。

今回も帝都東京に怪事件が発生しますが、その事件の舞台は寒村という村に移るようです。
その事件は帝都はおろか、日本や世界を揺るがすものになるんだとか。
今回も良い意味でB級っぽさが漂ってますね。

新要素として、デビルサマナーシリーズではおなじみの「悪魔会話」が復活するそうです。
悪魔と直接会話して、説得したり交渉をして仲魔になってもらうシステムです。
(初代デビサマのようにお金を貢いだりするんですかね?
金だけ持っていかれたとかもありそうですww)


そしてライドウシリーズの特徴として、仲魔と街中を歩くことができるというのがあるのですが、
今回も仲魔は活躍してくれるようです。
たとえば悪魔交渉の時に介入して助けてくれたり、
(真3の「同族のよしみ」みたいなもの?)
街の中の怪しい場所(小さい穴があるとか、何も書いていない石碑とか)で
仲魔が手伝ってくれたりするようです。
(きっと穴に入って調べてくれたりするのでしょう。)
また人からも悪魔からも聞き込み出来る様子。
探偵らしい色々なアプローチで事件を解決していくようです。

戦闘においてはユーザーからの要望も多かった「悪魔二体召喚」ができるようです。
(前作OPでライドウが複数の管を使うシーンがあったのですが、
今回はきちんとそれができるようになるらしい。)
仲魔と回復役割分担したり、囮になったもらったりと連携が重要になりそう。

また、「MAGスケジューリングバトル」なるものを導入するようです。
MAGっていうのはデビサマシリーズやアバチュではおなじみなんですが、
「悪魔が現実世界に存在するために必要なエネルギー、生体マグネタイトの略」です。
今回MAGはライドウが大技を使うときにも使用する物であり、
戦闘の際相手の弱点を突くと敵からMAGを奪うことができるので
上手く相手の隙を突き続けることができれば大技が沢山使えるようになるんだそうだ。
(プレスターンバトルに似たようなもの・・・でいいんだろうか。)

雑誌上で公開された画像ではピクシーもいるようです。
シリーズのアイドルですからね。嬉しい限りっす。
あと真3の魔人連中も干渉してくる様子。
人修羅出てこないかなーw
出てきちゃうとライドウの管に入れられちゃうからダメかな?
それはそれでw

あとは・・・
真・3マニアクスクロニクルですが、
どうやらスタイリッシュさんこと、ダンテさんリストラの噂が立っています。
噂の発端は雑誌の画像。
イケブクロバトルがライドウに置き換わってるからというものです。
確かにマントラ軍本営が背景の戦闘の画像で、
ライドウが土蜘蛛に乗って主人公と戦っている画像
があります。
「マニアクスが再版されないのはダンテが出ているから」と言われていたので
アトラスは「ライドウに変えればいいじゃん」と考えたのではないかという説?です。
ライドウスレでは「ダンテ版」「ライドウ版」と呼ぶ人も現れているので、
早く正式な情報が欲しいところです。

もし本当にライドウに変わっていたのなら、二、三日前にマニアクスを買ったという人も
損をせずに済むかもしれません!
ダンテをライドウに変えるなら、ムービーも作り直すんだろうなあ。
ライドウをビルから生身で飛び降りさせる訳にはいかないし、
戦闘中の技名やモーションも作り直すのでしょう。おそらく。
ゴウトも来るのかなあ?

後、問題になるのは「マニアクスの引き継ぎはある程度できるのか」ということですかね。
コレは特に早く情報が欲しいところです。
各々こだわりの仲魔を持っている訳ですから。

今回非常に長い記事になりましたねw
それにしても、いろいろ妄想は堪えませんねぇ。
情報はこれから出てくようですし、今はwktkしかできません。
今年のゲームショウにも出すのかな?!
いやあ、秋が楽しみだ。

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

18:52  |  ゲームのニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/80-63207f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。