2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08/02 (Sat)

葛葉ライドウ対アバドン王 八月二日更新!?

なんとまあ、早くもライドウ2のサイトが更新ですよ?!
デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王(http://www.new-moon.tv/)

カウントダウンの際、ライドウスレのプチ祭りに参加してましたが、
「くるぞくるぞ」「きたー!!!」

・・・
・・・・・・「あれ?」
「なんじゃそりゃー!!」
の流れは面白かったっすねw
見事に釣られたって感じで。

そんな住民が可哀想になったのかどうかは分かりませんが、
早くもオール近日公開の状況から、
「最新情報」「製品情報」「イントロダクション」「キャラクター」の頁が更新されました!!

仕事速いな!アトラス!!
さてはスレ覗いて爆笑してたクチだろ?!


早速更新されたイントロダクション(あらすじと考えて良さそう)は、
大正二十年、帝都。

新時代の浪漫に色めく世間は、「運」の噂で持ちきりだった。

ある者は常に幸運に恵まれ、またある者は、まるで運が消えてしまったかのように、常に不運にさいなまれる。
その「運の格差」は、世間の華やかさを尻目に、人々の心に暗い影を落としはじめていた。

同じ頃、オカルト専門の探偵業を営む鳴海とライドウの下に、妙齢の女が一件の依頼を持ち込む。

捜査を進めるうちに、鳴海とライドウは、帝都を遠く離れた寒村へたどり着く。
そこは、時代遅れの因習に縛られた人々が住むような村だった。

二人はそこで、帝都に危機が迫りつつあることを知るのであった・・・。

だ、そうです。
なんかいい感じです。

なお、キャラクターの頁では
「葛葉ライドウ」「仮面の男(赤)」「黒い仮面の男」「金髪の青年」が更新。
画像やスクショなどは雑誌に載せられていたものと同じでした。
ちなみに、「仮面の男」といってもフィレモンみたいな人じゃ無いですよ?
なんか武将っぽい感じです。黒い方は忍者っぽい。
「金髪の青年」がテライケメンです。ナイス下まつ毛!!って感じです。

(超ライドウやってないので分かりませんでしたが、ライドウの説明は「少年」なんですね。)
(「青年」じゃないのかー。)
(「金髪の」とか聞くとどうしても閣下を思い出してしまいますが、
たぶん・・・関係ないと思います。)


「近日公開」と言っておいて、本当にすぐ更新するんですから、
残りの「システム」「ムービー」「スペシャル」も早いとこ更新してくれると嬉しいんですけどね。

そういえばマニアクスが付くんですから、真3のサイトも何か動きがあるのかな?
マニアクスが出るときは別サイト作ったわけだし。
マニアクスの時に「悪魔は二度生まれる」というキャッチコピーをつけたので、
今回も新しく考えるかもしれませんね。
「悪魔は三度生まれる」じゃあ安直過ぎですからねぇ。

(個人的には早く「葛葉ライドウ対アバドン王」の手早い略し方が出ると嬉しいんですがね。)
(「葛葉ライドウ対超力兵団」は略すと「超ライドウ」らしいんで、そんな感じのを。)
(「ライドウ2」じゃ味気ないし、正式にだと長いし。)
(なんかいい案ないもんですかね?)

テーマ : 女神転生・ペルソナ - ジャンル : ゲーム

02:03  |  ゲームのニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringwandering255.blog21.fc2.com/tb.php/82-a9a31692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。